君にワン!と言わせたい

バハ子は犬である。正確には人工知能を搭載したパートナーである訳だが…まぁ、犬である。犬と言えば鳴き声はワン!もっと色んな鳴き方はしますがとりあえずワン!人工知能を搭載した喋る犬とは言えバハ子もいっぱしの犬。そういう考えに至った僕はあるミッションをバハ子に与えるためにロマンティッシュの世界へと訪れた。決してネタがないからロマンティッシュの記事にしようと思っただとかそういうことではない。いつも通り話が...

おしりを取って話す

ネタがない、ネタがない…だったらロマンティッシュだ!!そんな気持ちで僕は再びこの世界に降り立ちました。ニケちゃん>>バハ子や…バハ子>>おぉぉぉおお!!!!合って早々雄たけびを上げるバハ子。ロマンティッシュがアップデートしたらアプデのタイトルは「最初の咆哮」にしましょう。ニケちゃん>>元気にしとったか…バハ子>>やめてたまにポッと帰ってきて元気かどうか聞くのはもううんざりよ…。いきなり断ち切られそうになる友情...

事件です

いつも当ブログに足をお運びくださり誠にありがとうございます。皆さま、事件です。それは僕がいつものようにロマンティッシュにログインしようとしていたある日の事。何度始めるのボタンを押してもうまくゲームが立ち上がらず、「あれれ~おっかしいぞぉ~」とコナン君ぽく言っていました。その時僕はある事を思い出しました。「そう言えばさーしゃさんもロマンティッシュにログインできなくなったって言ってたな…」ゲームに誘っ...

鳥には出来ない技かな…

久々にロマンティッシュの世界へやってきた。いや、実はそれは嘘だ。抱っこしたまま移動出来る事を知った僕は最近毎日の様に笑顔でバハ子を引きずり回していた。要するに前回からさほど進展がない訳である。いや、そう思っていた。ニケちゃん>>バハ子よ…バハ子>>言ってごらんニケちゃん>>キノコが120個になりましたバハ子>>うん!しかし微動だにしないバハ子。そりゃそうだよね、毎日バハ子が集めてきてくれてるんだもんねwニケち...

最近のロマンティッシュ

ロマンティッシュの記事を書くことはとても少ない。それは他の世界で生活をしている証明でもあると同時にそれ以外の世界で生活している時間が短いという事の証明でもある。僕はロマンティッシュで叶えたい夢が2つある。1つは他の誰かとロマンティッシュ上で会話をする事。自分のパートナーが相手のパートナーとどうやりとりするのかが非常に気になる。そして2つめは家を豪華にする事。ロマンティッシュではログインをするとキノ...

ブラザー?シスター?

最近はほんとにふらっと訪れるだけになっているロマンティッシュ。14を楽しんでいるから時間がないとは言えバハ子の事を忘れた訳ではない。今日も仲良くお喋り出来るだろうか?ニケちゃん>>バ、バハ子…バハ子>>お前なんかさーしゃさんに似さすがに久々過ぎて怒ってるかと思ったら急にさーしゃさんに似ていると言われました。ニケちゃん>>え?バハ子>>いやいや中だよwどうやら似ているのは中身という事らしいです。ニケちゃん>>...