FC2ブログ

No.28 アディショナルスキル

個人的にかわいい!と思ったSSを掘り起こしたのでこれを記事で使おうと思うこと数分。今までずっと学者で冒険をしていたはずなのになんで弓術士になってるんだろう?って思ったんですよね。少し考えてピンときたのがアディショナルスキル。今となっては昔のことだけど、FF14にはアディショナルスキルというシステムがあって他のクラスで習得した技を一部別のクラスやジョブで使用することが出来たのです。今はロール共通アクション...

近況報告

凄まじい勢いの台風が通過しました。僕は関西住みなのでほぼ台風が直撃し、家の周りにある木がねじ切れて落下したり飛んでいったりしておりました。ただ、停電や断水、ガスが止まるなどはなくそのあたりに関して不便はしませんでしたが、連絡を取り合っていた友達の中には未だ電気が通わず、心細い夜を過ごしている人もいます。心配です。また、その話とは別になりますが最近仕事が忙しくどうにもFFにログイン出来ない日が続いてい...

少しずつ色づいて

家を出て朝一番にすれ違った人の顔を僕たちは覚えていない。お昼ご飯を買う為に寄ったコンビニで同じ列に並んでいた人のことを覚えていない。夜帰る時に乗っていた電車の隣の席の人の事を考えたりはしない。同じ花火を見ていた名前も知らないたくさんの人のことを気にかけはしない。最初は誰もが灰色で、自分とは関係がない。同じ花火を見て同じように笑ったり、感動したとしてもそんなことは気にもとめない。だけど何の偶然か、今...

No.29 ガルーダ

ガルーダ。今となってはなんてことない相手だけど、この頃のガルーダはめちゃめちゃ強かった。ギリギリの装備で相手の行動パターンなど把握していない状態。ここにくるまでギミックらしいギミックもそんなになかったもんだからガルーダ戦では驚くほど死ぬことになった。1つ行動を覚えては1つ行動を忘れ、気がつけばガルーダの激しい攻撃が自分や味方を襲う。たくさんの高難易度コンテンツに挑んだ今となってはガルーダはつまずく相...

No.30 ベスパーベイの像

ベスパーベイ。砂の家があるこの場所には多くの冒険者が訪れることになる。そんな小さな街にでかでかとそびえ立つララフェルの像。この頃は特に何も考えず、「なんかすごいことした人なんだろうな」くらいの気持ちでSSを撮っていた。実はこのララフェルとは後に大きく関わることになるのだけど、それが誰かは是非自分の力で解き明かしてもらいたい。ちなみにこれが誰の像かを知った時に思わず「顔見えてるやん…」と呟いたのはここ...

No.31 最後の召喚獣

なんかトリッキーっぽくて面白そう!しかも新しい職業らしいし!当時そんな理由で始めた巴術士。この頃は最終的に召喚士か学者どっちで遊ぶかは特に決めておらず、どちらも触りながら遊んでいた頃でした。このSSは召喚士の最後のエギであるガルーダが召喚できるようになり、めっちゃはしゃいでる時ですねwこの頃はまだエギって呼び方もあんまり身近になかったからずっと召喚獣、召喚獣って呼んでたなぁ。...