愛しのミニオン

ffxiv_20150302_162846.jpg

僕らのミニオンとの出会いは様々だ、特典で貰う、マーケットで買う、クエストで手に入れる。

そんなミニオンとの様々な出会いの中でも印象的な物がある。

ffxiv_20150302_162949.jpg

その子には親がいなかった。

いなくなってしまったというのが正しいだろう。

そんなクァールの幼獣が僕を見て小さく一鳴きする。

ffxiv_20150302_163115.jpg

すがってくれるのなら、一緒に居よう。

ただし幼くても猛獣クァールの子供、いつか別れの日が来るのかもしれない。

ffxiv_20150302_163533.jpg

こんなところにも震える子犬が。

ffxiv_20150302_163609.jpg

おいでおいで、先輩猫が2匹もいるからちょっと怖いかな?w

ffxiv_20150302_164319.jpg

さっそくケンカを始める2匹。

ちなみにこのケンカのモーションはプレイヤーが敵と戦ってる時もやってたりします。

ffxiv_20150302_164330.jpg

まだまだ飼い主の反応が気になるお年頃。

こういうところが可愛いですねw

ffxiv_20150302_165517.jpg

ミニオンとの物語はもっと増えていいと思う。

11月には3.1へのアップデートがありますね!

そしてそのアップデートでゴールドソーサーにロードオブヴァーミニオンというミニオンを使ったコンテンツが追加されます。

子犬軍団と子猫軍団の戦いとかも見れるんだろうなぁ、今から楽しみですw



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する