Robocraft

2015-10-15_00002.jpg

今使っているブログのテンプレートの設定上、タイトルに半角英数字を使うとかっちょよくなってしまうのです。

にけです!

今日はRobocraftのお話しです。

2015-10-15_00019.jpg

Robocraftとはなんぞや?と言う方にちょっとだけご説明を!

その名の通りRoboをcraftするゲームで、自分で作ったロボットでシングルプレイやマルチプレイでバトルを楽しむことが出来るゲームなのです!

上の画面はどのブロックを買おうかな~と悩んでる画像ですね。

ちなみにブロックは戦うと貰えるポイントを使って購入出来て、また課金をする事でしか買えないブロックなどもあるそうです。

2015-10-15_00020.jpg

せっかくやるんだから自分がFF14を遊んでいる鯖のマンドラゴラっぽい子を作って遊んでやるぞー!と意気込んでいたんですが、システム側に「もうそれ以上ブロック使えないよ!」と言われて断念…。

どうやら自分が使えるブロック数と言う物が決まっているらしく、今現在使っているブロック分だけそのブロック数が使われる感じみたいなのです。

分かりやすく説明すると、ロボットを作って置いておける車庫が3つあったとします。

自分が使う事が出来るブロックの総数は1000だとしますね。

車庫1に作ったロボットにはブロックを500個使いました。

車庫2に作ったロボットにはブロックを300個使いました。

さぁロボットを2つ作って作り方も覚えてきたし車庫3には使用限界の1000ブロック使うぞ~!

と言う事は出来ないです。

何故なら自分が使う事の出来るブロック総数は車庫ごとに割り振られている訳ではなく、車庫同士で共有だからです。

なので上の例えだと車庫3に使える残りのブロックは200という事になります!

ちなみにこのゲームは出撃してポイントを稼ぐことでレベルアップし、使えるブロックの種類や総ブロック数等も増えていくようです。

よく分かってないから間違ってたらごめんね!

2015-10-15_00003.jpg

新しく作れるほどブロックが余ってないのなら仕方ない。

実は以前にもこのゲームをやっていた僕の車庫には昔作ったロボットがあったのです。

その子を壊すのも忍びないので久し振りに乗り込んで操縦する事にしました。

2015-10-15_00011.jpg

その名も「どせいさん」

そう、「マザー」シリーズに出てくるあのどせいさんです!

2015-10-15_00004.jpg

「やるです やるです」

2015-10-15_00005.jpg

「そらは あおいです」

2015-10-15_00007.jpg

「び~む」

2015-10-15_00008.jpg

「かけて しまいました」


君は何を言っているんだ?そう思われるかもしれない。

しかしこのなんとも言えない言葉使いこそどせいさん語なのである。

ちなみにどの台詞も僕の妄想なので実際のどせいさんがどういうのかは分かりません!

2015-10-15_00017.jpg

あまりにも敵が弱かったので自分はめちゃめちゃこのゲームが上手いんじゃなかろうか、そう思ってたんですがさっきのモードはシングルプレイでした。

なのでマルチプレイに切り替えていざ出撃!!

2015-10-15_00023.jpg

しかし作りの甘いどせいさんは瞬く間に転倒してしまい。

2015-10-15_00024.jpg

気付いた時には欠片になって走行していました。

マルチプレイは恐ろしい所です。

2015-10-15_00025.jpg

それでもなんとかレベルアップ!

使えるブロックが増えたみたいですね!


僕は小さい頃から図工が好きでレゴとかでも遊んでいました。

なのでこのゲームは僕の心にドストライク!

自分で作ったロボットで出撃して戦えるのはやっぱり楽しいですね!

1戦1戦がそんなに長くないのでお手軽に遊べるのもおすすめポイントです。

もしもゲーム上でどせいさんを見かけた時はやさしくしてあげてくださいねw



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する