お預けシリーズを流行らせたい

ffxiv_20151127_024243.jpg

お預けシリーズ、それはひょんな事から始まった。




最初はお団子を凝視するにけちゃんが可愛く、あまりにも物欲しそうにしていたのでツイッターにアップしたのがきっかけである。

そして次の日。




あまりにもすき焼きが丁寧に作り込まれていたのでついアップしてしまったのだ。

しかしこの時僕は風邪を引いていた。

この画像を見たフレンドのとろんちゃんからは「ニケさん、起きてて大丈夫なのー??」とありがたい事に僕を心配する声を頂いたほどだ。

早く寝る事も忘れてお預けララフェルのSSを撮っていた僕。

今思えばこの時から僕はお預けシリーズに魅入られていたのかもしれない。


それから数日後、家に帰ると衝撃的な光景が広がっていた。

僕のお預けにけフェルを見たたるさんがお預けララフェルを敢行していたのだ!!!

本人は「多分可愛くないと思うw」なんて言っていたが、可愛かった。

僕は飛び込むようにたるさんの横に座ったのだ。




僕はツイッターにそのSSをのせる衝動にかられた。

それと同時にお預けララフェルの可能性やまた定義なども生まれ始めていた。

ffxiv_20151126_224659.jpg

まずは何と言っても高さだろう!!

口元が見えない事によって目元に注目が集まる。

そしてその注目が集まった目は真剣そのものだ。

そう、彼女たちは今「1口7000ギルのすき焼き(現在のマーケットでの売値を食べれる回数で割った値段)」の事で頭がいっぱいなのだ。

その瞳は獲物を狙う動物そのもの。

しかしこの表情を更に愛らしい物へと昇華している現象……それこそが、

お預けなのだ!

食べてはいけない、でも食べたい、だからこそ食べたい。

そんなララフェルの真剣な眼差しが注目されることによりこの素晴らしいお預けシリーズは成立するのではないだろうか?

僕の思考はどんどんと膨らみわくわくが高まってきた時であった、とろんちゃんからtellが飛んできた。

なにやらうちに遊びにきてくれるご様子。

その後すぐにとろんちゃんが来てくれたのだが、残念ながらとろんちゃんの立ち姿のSSはない……。




トリプルお預けララフェルのSSを撮っていたからだ!!!

しかし僕は少し悩んでいた。

ffxaiv_20151126_224659.jpg

食材を大きく撮るべきか、

ffxiv_20151126_225749.jpg

ララフェルを大きく撮るべきか!

これは今後お預けララフェルをやっていく上での重要な課題になっていくだろう。

ffxiva_20151126_225749.jpg

しかし今回の反省点はまだ他にもあるのだ。

それはララフェル同士が離れてしまっている事。

これによりどうしてもSSは引きで撮るしかなく、またテーブルから離れた事により獲物を狙う目元だけでなく口元までもが写りこんでいる。

これが良いか悪いかは別として、最初のコンセプトからは離れているだろう。

そう思っていると今度はタイミング良くすずちゃんがログインしてきた。




当然4人でお預けララフェルだ。

そのお陰で更に別の事に気づくことが出来た。

それは1人でお預けララフェルをやるのと大勢でお預けララフェルをやるのとではシチュエーションが微妙に変わってくるという事だ。

ffxiv_20151116_193608_2015112219420385c.jpg

これは完全にお預けされている状態が全面に出ている状態だ。

ffxiv_20151126_230011.jpg

こっちはどちらかと言うとララフェル4姉妹が晩御飯のすき焼きを待つ、言わば家族的なSSなのだ。

これがどういう意味を表すのか、それはまだ僕には分からない。

だが今後お預けシリーズをやっていく事でその謎も解明されるかもしれない。

ffxiv_20151126_230352.jpg

ひとまず続けてみよう。

嬉しい事にツイッターにお預けララフェルの画像を上げたところ、お気に入りにしてもらえたり、リツイートしてもらえたり、フォローしてもらえたりととても嬉しい事が数多くあったのだ。


お預けシリーズはいけるかもしれない。


もし今後も少しでも人気があるのならばこれの企画化も検討してみようと思います。

ffxiv_20151126_231008.jpg

ちなみにこれは余談ですが、僕が「お預け」と変換しようとすると高確率で「青酢家(あおずけ)」になってしまいます。

こちらの原因も合わせて究明していきたいと思う所存です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する