ただいま エオルゼア 前編

どうしてにけさんはエオルゼアを始めたんですか?

そんなことをよく聞かれます。


嘘です


聞かれませんが書き記します。


あれは2年程前の事

職場にゲーム好きな友達がおりまして、「FF14やらない?」

と声を掛けてもらったのがきっかけです。

それまで月額課金制のオンラインゲームとはあまり縁がなく、
しかもファイナルファンタジー自体ほぼプレイしたことがない様な僕。

無料のオンラインゲームはいくつかやった事があるけど、ちゃんと楽しむことが出来るのだろうか…

そう思いながらオープンベータでキャラクタークリエイトをしていました。

「色々な種族がいるんだなぁ…ルガディン、いいじゃないですか!
 ん?ミコッテ?…かわいい、種族はこれに決定だ!」

そうして僕はキャラクターを作り始めた。

僕はキャラクタークリエイトにはこだわる方で気付けば1時間、2時間経ってるなんて当たり前。
かと言ってずっとキャラクターを作り続ける訳にもいかない。

僕はある程度のところで切り上げてゲームを始めることにした。

ララフェルで

ミコッテに決定したはずがララフェルになっている、そんな事はよくある事だ。
DVDを借りに行ったら帰ってきたらゲームを買って帰ってくる位よくある事だ。

仕方なかった。
ララフェルが可愛かった。
笑ってポーズを取るララフェルが、可愛かった

かくして僕の、ニケ・マーチの冒険が幕を上げる。
ffxiv_20150407_043134_R.png
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する