二人揃えば夜が明ける

ffxiv_20160113_020104.jpg

僕のお部屋が世紀末。(脚色あり)

僕がクラフターのレベルを上げているとFCチャットですぴかさんがそんな感じの事を言った。

何だか楽しそうじゃないか!その世紀末なお部屋を覘かせてもらうぞっ!!

ffxiv_20160113_023856.jpg

んん?

部屋が暗くてよく見えないけど一体どこが世紀まt…。

ffxiv_20160a113_023856.jpg

お、おばけおるーーーーーーーーーっ!!!

ffxiv_20160113_024325.jpg

と言うのは冗談で、どうやらお部屋の内装でお悩み中との事!

個人部屋はねー悩むよねー。

結局僕も個人部屋の改装は中途半端なところで終わってますw

ffxiv_20160113_024722.jpg

着いてすぐはお部屋について話していた僕達。

しかしすぴかさんと話しているといつの間にか話が脱線して会話を楽しむことがメインになっていく。

ffxiv_20160113_025105.jpg

「こんばんは、あなたの心の座敷童にけです」

「座敷わらしは間に合ってますw」

「!!?」

ffxiv_20160113_025108.jpg

「アレね!?あいつなのね!!?」

「フフフ…」

「ヒドイ!遊びだったのね!!」

「君は2番目なのさ…」

「あんなに座敷を童たのに!!」

ffxiv_20160113_024945.jpg

「仕返しにシャンパンをふりまいてやる!!」

ffxiv_20160113_025000.jpg

「掃除が大変だぞーっ!!」

「畳がぁぁぁぁぁ」

ffxiv_20160113_025253.jpg

こんな感じで脱線していく訳ですw

既にこの時の時間は3時前。

15時じゃなくて3時。

ffxiv_20160113_030435.jpg

「すぴかさんの部屋を見に来たんだったw」

「うむw」

それでも話が脱線しているのに気が付きちゃんと線路に戻る僕たt

「あ!」

「どうしたの!?」


「降神祭やってない…」

「oh」


「しかも今日までだー!!!」(当時はまだシーズナルイベント中)

「なんとー!!!」

ffxiv_20160113_040655.jpg

それで気が付いたらグリダニアな訳です。

僕らの脱線癖が見て取れるw

ffxiv_20160113_042825.jpg

「目隠しか…背徳感を感じる…」

「ドSだねw」

「チガウヨ!」

にけの豆知識:ちなみにみんなが言葉の意味を強める為によく使う「ド」は、1906年にイギリス海軍が建造した戦艦ドレッドノートの頭文字の「ド」からきてるんだよ!

艦これで遊んでたらなんとなく知識がつくよ!

ffxiv_20160113_031027.jpg

その後家に戻ってくるも最早最初の目的は忘れ、すぴかさんの部屋で遊び始めるにけ。

これはご飯をお預けされてるのが我慢できなくて思わずちゃぶ台をかりかりしてる時のSSです。

ffxiv_20160113_031120.jpg

かりかりしている僕を壁を巧みに操って閉じ込めるすぴかさん。

何故か本人も一緒に閉じ込められているのがちょっとかわいいw

ffxiv_20160113_031357.jpg

思わずかりかりしてしまいました。

ffxiv_20160113_031453.jpg

「エオルゼアのご飯は作りが細かいねー!」

「うむーw」

「あ、そう言えばすぴかさんの部屋を見に来たんだったねw」

「そうだったねw」

「話変わるけど今何時何だろうねー?」

「えーっとねー…」




「5時半だねー」



「え?何時って?」





















「5時半だねー」




ffxiv_20160113_051956.jpg

「寝よう…」

「うん…」

二人揃えば夜が明ける。

次の日の朝は結構ツライ。



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する