出会いの街、リムサ・ロミンサ

ffxiv_20160201_234817.jpg

僕にとってリムサ・ロミンサは大切な場所だ。

新生FF14を初めてプレイした時のクラスは巴術士。

いわゆるペット職を使って戦うクラスだった。

FF14は選択する職業で最初に辿り着く街が決まっていて、巴術士の始まりの街はリムサ・ロミンサだった。

Nike March 2013_09_09 22_21_30

石灰岩で作られた白い建物。

鼻の奥をくすぐる潮風の匂い、波の音。

勿論忘れちゃならない雄大な音楽。

そんな街で僕は沢山の人と出会った。

ffxiv_20150309_153325.jpg

りこったさんもそんな中の一人。

あれは確か僕がマクロ作りでうんうん唸りながらリムサのそこらへんでメニュー画面を睨んでいた時だったと思う。

当時ゲットしたばかりのポチャチョコボをお供にしてる事が多かったんですが、ゴールドソーサーが始まって割と初めの方だったのでポチャチョコボを連れている人がまだ少なかったんです。

それが珍しかったのか…はたまたニケちゃんが超絶可愛かったのか、りこったさんはポチャチョコボをなでなでしながら声を掛けてくれました。

ffxiv_20150309_160610.jpg

時期もシーズナルイベント中だったこともあってリムサの街には桜と赤い敷物がありました。

今思えばこの雰囲気がより世間話を盛り上げてくれたようにも思います。

春はいいですねー!何かぽかぽかして開放的になるw

ffxiv_20150309_161034.jpg

30分程お話ししてその日はお別れ。

正直初対面の人とこんなに長く話したのはこれが初めてでした。

緊張したのを今でも覚えてるw

ffxiv_20150327_012455.jpg

後日ゴールドソーサーで会った時はすごい嬉しかったw

自分がやりたかったオンラインゲームしてるなー!って!

りこったさんが着てるスーツもこの時にどこで売ってるのか教えてもらいました。

ゲーム内の情報をネットや攻略サイトで調べて知るのではなく、誰かに教えてもらって買いに行くって言うのがたまらなく興奮したなぁw

ffxiv_20150407_023944.jpg

これはその情報を元にみんなでスーツを買いに行った時のSS。

りこったさんのスーツ姿がかっこ良かったのでドレスじゃなくてスーツを買いましたw

学者のAF脚との相性も良かったので未だにこの組み合わせはお気に入り!

スーツを着てないてんさんとすぺさんは確かギルが足りないんだったかなーw懐かしいw

最近さまほり初期メンバーはみんな忙しそうでインしてないけどいつでも遊びに来てくれていいんだよ!

みんなに紹介したいFCメンバーもいっぱい増えたよっ!!

ffxiv_20160206_231841.jpg

そして昨日、久し振りにりこったさんとリムサで再会。

髪色がお揃になっててちょっとにっこりしてしまったw

ffxiv_20160206_233221.jpg

優しそうな雰囲気は何一つ変わっておらず。

初めて出会った時のそのまんまの素敵さ。

きっと今日に至るまでお互い色々あったんだろうなぁ。

ffxiv_20150309_153325.jpg

初めてりこったさんと話した時の会話はよく覚えている。

「FCマスターは大変じゃない?」という結構深い話だったんですよね。

確か当時はFCを結成して1月も経ってない頃でした。

りこったさんの問いに「わかりません!」って答えたなw

だけど確か「でもみんなと仲良く遊びたいです!」とも答えた様な気もする。

この時からFCを運営していく上での志は何一つ変わってないですねw

みんなで仲良く、みんなで楽しく!!

ffxiv_20160206_221200.jpg

マスター…

マスターか…。

FCマスターをやり始めてもうすぐ1年、FCは会社ではないけれどやはりある程度人を導いたり楽しませる能力がなければ継続して運営していくのは困難だろう。

でもそれは義務じゃないし、「絶対」必要とされる能力ではない。

ここら辺はFCの在り方にもよるので一概には言えませんが…。

ffxiv_20160206_221209.jpg

大変か否か、今再びそう聞かれると僕は大変だと答えると思う。

FCは会社じゃない、僕は社長じゃない。


だけど


人が集まる場所だ。

ffxiv_20151002_015336_20160207175959ebb.jpg

ゲームとは言えその集団の1番上にいるのだ。

そりゃもう大変です。

僕の声一つでFCが傾きかねませんからね。

心ない運営や適当な対応なんてもってのほかです。

ffxiv_20151014_004627.jpg

だけどそれを補って余りある楽しさ。

自分が立ちあげたFCに人が来てくれて、来てくれた人たちで賑わうFCの雰囲気をブログやロドストの日記で感じてまた新しい人が来てくれて。

こんなに楽しくて嬉しい事ってなかなかないと思う。

大変だからこそ楽しい。

楽してると張り合いがない、そう言う事かもしれません。

ffxiv_20160206_232449.jpg

りこったさんにブログをしている事を伝えて「SSやお名前出しても大丈夫ですか?」と聞いたところ…

ffxiv_20160206_233100.jpg

ffxiv_20160206_233130.jpg

rikosan.jpg

すっごいノリノリでポーズや表情を決めてくれましたw

ちゃんと可愛く撮れてるかな?

ご本人は優しくて可愛らしい方です!

ffxiv_20150309_163134.jpg

海の街、リムサロミンサ。

僕はここで生まれて多くの出会いに恵まれた。

場所は変われどそれはきっとこれからも続いていく。

ffxiv_20160206_233332.jpg

あなたにとっての出会いの街はどこですか?

そしてその街でこれからも素敵な出会いと巡り合えるといいですね!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

早速ブログに載せてくれてありがとうっっ
にけくんはSS撮るのうまい!
いろんな場所でにけくんに会うけども
会うとほんとほっこりします
これからも仲良くしてくださいw

2016/02/09 (Tue) 16:00 | りこた #- | URL | 編集
りこったさんへ

こちらこそSS撮らせてもらったりしてありがとうです!!
上手に撮れてたのなら良かった(*´▽`*)

僕もりこったさんに会うと楽しい時間を過ごせるのでお話し出来るとハッピーです!
こちらこそこれからも仲良くしてくださいませー!

2016/02/09 (Tue) 20:39 | にけ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する