太陽の舞

ffaxiv_20160213_183954.jpg

少し前にようやくバヌバヌ族のクエストを終えました。

クリア寸前まではちゃんとこなしてたんですがその頃に恐らく竜騎士のレベル上げが終わって「経験値いらないからいいかー」ってなってたんだと思いますw

ストーリーをクリアしたら取得できる経験値が増えるなんて事も知らなかったしね!!

ffxiv_20160213_222448.jpg

最後の話を簡単に説明すると「対立し合ってた敵と舞で勝負するからどうなるか近くで見てて」という物。

本当はもうちょっとシリアスな感じでお願いされるんですけどねw

「我々が万が一全滅した時の為にその一部始終を見て結果を後世に伝えてくれ」みたいな感じでねw

でもクエスト始まったら何かそんな感じじゃなくてねw

ffxiv_20160213_222641.jpg

巫女さんっぽい衣装を着ていた為に何かよく分からない雰囲気に包まれる現場。

逆にぽいかもしれないw

ffxiv_20160213_222644.jpg

いや、やっぱ駄目だ。

なんかネタにしか見えない。

「私が信仰する神に誓って戦いを見届けましょう。…ってていで見とくからはよ」って感じにしか見えない。

とりあえずニケちゃん腕組むのやめて下さいw

ffxiv_20160213_222746.jpg

最初はほぼ互角の舞を見せ合い、勝負がつかないかに見えた太陽の舞合戦。

しかし相手の息の合った舞と気迫に徐々に押されていき統率が取れなくなっていく味方チーム。

や、やられるのか…!?

ニケちゃんが伝える歴史はグンド族とズンド族はブンド族に負けました!になってしまうのか!?

それにしても蛮族内の呼び名がすごいややこしい。

ffxiv_20160213_222849.jpg

審判ーーーーー!!!

審査する人が参戦しちゃ駄目だよーーー!!

でもまぁね、FF14ではピンチになったらプレイヤーが間に割って入って解決するって言うのが主流だからね!

ここまではみんなが予想できる展開ですね!

ffxiv_20160213_222916.jpg

「それじゃあ皆さん、いきますよ!」

ffxiv_20160213_222941.jpg

ドンッ、ドンッ、ドドッド、ドンッ!

FCハウスやID内、各地の街や大地で踊り明かしたあの舞がニケを中心に展開される。

ドンッ、ドンッ、ドドッド、ドンッ!

ヒトの勇者が参戦してくれた事は彼らにとってかなり大きな事だ。

もう相手の舞に震えあがり臆病風に吹かれていた彼らはいない!

バヌバヌのクエストもいいじゃない!ちゃんと種族の色も出て尚且つ物語の構成がしっかりしてる。

なんか途中まですごいネタっぽかったけどちょっとかっこいいぞ!!

そう思った時だった。











ffxiv_20160213_223009.jpg

突然発光し始めるニケ達。

画面の前で思わず「ちょっw」って言ってしまう僕。

しかもその舞は収まるどころか、

ffxiv_20160213_223019.jpg

どんどんヒートアップしていく。

さっきかっこいいって言ったけどこれはやっぱりネタだと思うw

ffxiv_20160213_223036.jpg

これにはさすがに向こうもお手上げ。

「これがリアルだから~」と言って逃げていきました(実際にそんな事は言いません)

ffxiv_20160213_223046.jpg

戦う相手はもういないのに踊り狂うニケ一行。

やめられない止まらない。

ffxiv_20160213_223933.jpg

みんなが落ち着く頃には辺りは真っ暗しかも曇天。

素晴らしくハッスルして色の濃い蛮族クエでしたw

ffxiv_20160213_222744.jpg

2/23に実装されるパッチ3.2ではグナース族の蛮族クエも開始される。

グナースのストーリーはどんな感じになるんだろう?

ネタ路線か?シリアス路線か?それとも両方か?

どういうお話しか今から楽しみですw

早く3.2で遊びたいー!!

ではではまた次回!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する