FCさまほり1周年!

ffxiv_20160308_233752.jpg

3月8日はFC:サマーホリデーが出来てちょうど1年。

去年の今頃はマスターになったばっかりですごい緊張していたのを覚えていますw

記事自体は少し遅れましたが当日はFC内でミニイベントをやりました。

ffxiv_20160308_234926.jpg

ニケのダンスショー。

ではなく。

ffxiv_20160308_235106.jpg

FCの制服が決まったからお手隙の人はFCハウスの地下に来てね!ってミニイベントですw

当日IN出来ていないメンバーに手紙で制服を送っている間にほとんどの人が地下に集まっていました。

さすがFC:さまほり!

ffxiv_20160309_000042.jpg

最初は洋服だけにしようと思ってたんですが、「サマーホリデー」つまり夏休みを意味するFCが麦わら帽子を被らない訳にはいかないだろうと!

でも洋服か帽子かどっちかなんて選べないし……という事で両方作って配りましたw

ffxiv_20160309_000639.jpg

FC:サマホリのイメージカラーは、白。

真夏の太陽、透き通った海、きらめく砂浜のイメージです。

せっかくFCカラーがあるんだから制服もその色から選ぼうよという事になりみんなで服を染めたりしてFCの制服の色を話し合いました。

そして決定したのが…

ffxiv_20160309_001858.jpg

サンセットオレンジ!

サンセットは日没の意味なので夕日色、黄昏色というところでしょうか?

オシャレな色ですねw

ffxiv_20160309_003530.jpg

みんなで同じ色の服に袖を通しワイワイと雑談をする。

いつもと同じ事をしてるのに制服を着ているだけで団結感が何倍にもなる。

FCが出来てから1年してようやく制服が配られた訳ですがいいですねーw

1周年記念日にこれだけログインしてくれてたのも嬉しかったw

そしてせっかくこれだけ人数が集まっててみんなが制服を着てるんだから記念撮影しにいこうよ!という事になりみんなでコスタ・デル・ソルへ!

ffxiv_20160309_003900.jpg

じんくん「おぉ、綺麗な夕日だ」

朝日です。

じんくん「本当だ、昇っていってるw」

ffxiv_20160309_003918.jpg

全員並ぶと素晴らしく画になる。

そして驚愕のララフェル率w

現在ぱるさんもヒューランからララフェルに幻想中なので我がFCで小さくないメンバーを探す方が難しくなってきましたw

ffxiv_20160309_004239.jpg

何故かじんくんを日除けにし続けるしろくんw

お肌を大切にしているのかもしれません。

かなり日も昇ってきたので船上に遊びに行ってみようという事になりました。

ffxiv_20160309_004436.jpg

曇り空なんてなんのそのみんな一目散に桟橋へと走り出します。

俺が俺が、私が私が。これだけ自己主張が激しい訳ですからボケ担当とツッコミ担当がいて漫才が始まるのも納得です。

ffxiv_20160309_004447.jpg

途中交通事故も起こりました。

ffxiv_20160309_004534.jpg

船の上はエオルゼアの天気からは切り離されてたっけ?と少し期待しましたがあいにく連動しておりました…。

でも雨が降ってる訳ではないのでFCメンバーの熱が下がる事はありませんでした。

みんな元気にはしゃいでおりますw

ffxiv_20160309_004804.jpg

船出を今か今かと待っているぷるくんや、

ffxiv_20160309_005202.jpg

「てぇぇぇぇ!!!」と大砲の指示を出すニケ、(このまま発射されると大変な事になる)

ffxiv_20160309_005324.jpg

そして船の舳先でマウントに乗り大暴れするみんな。

太陽なくても大丈夫そうだねwみんな元気w

ffxiv_20160309_010659.jpg

ちょっとこの後の天気がどうなるか気になったのでネットで調べて見たところどうやら夕方から晴れるとの事。

みんなで日が出るのは今か今かと待っていました。

ffxiv_20160309_010738.jpg

すると山側に燦々と輝く太陽が!!

さっきまで空を覆っていた分厚い雲もみんなの熱気に負けて吹き飛んで行ったようです。

ffxiv_20160309_011148.jpg

黄昏時。

それは遡る事江戸時代、、「そこにいるのは誰ですか」「誰そ彼(誰ですかあなたは)」とたずねる頃合いという意味で使われていたという。

それが形を変えて「たそかれ」→「たそがれ」→「黄昏」になったらしい。

ffxiv_20160309_011203.jpg

今ここに約束します。

例えこの先長い時間を掛けてこの日の記憶が遠く昏いところに置き去りになったとしても、必ず忘れずに見つけ出して大切にし続けます。


ffxiv_20160309_012530.jpg

僕が1人で夢見た小さな夢は、

ffxiv_20160309_012204.jpg

いつしか仲間を連れて大きな物へと変わっていたようです。


FCサマーホリデーは1周年!
みんなこれからもよろしくね!!




つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

面白かったねー。
毎回思うけどマスター、良い文章かきよりますな(`・ω・´)

2016/03/11 (Fri) 00:45 | てんじん #eMkLRZRc | URL | 編集
じんくんへ

みんなでワイワイして楽しかったですなw
毎回これで大丈夫かな?と思いながら文を書いているので褒められると嬉しい!!

2016/03/11 (Fri) 16:33 | にけ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する