いくぜ、ギャザラー!

ffxiv_20150712_013322_R.png

最近色々と走ってきたニケちゃん。

そんなダッシュの日々に少し休憩を入れることにした。

ギャザラーを始めよう。

ffxiv_20150712_013325.png

クエストのタイトルがかっこ良かった。

さぁギャザラーを始める前に作業着の色を変えようか、そう思って色んな色を試して頭を捻っていると

ffxiv_20150712_014307_R.png

すずちゃんがやってきた。

新しい髪型もお披露目してもらいつつヘルメットの色を一緒に考えてもらう事にした。

ピンク、白、緑、オレンジ、紫…

色々な案が出るがなかなかしっくりこない。

その後も悩みながら決まった色が

ffxiv_20150712_015706_R.png

バークブラウン。

ピンクの作業着に黒いヘルメットは色が濃過ぎると思っていたのでちょうどイイと思う。

なによりこの笑顔を見てたら癒された。

ララフェルは素晴らしい。

ffxiv_20150712_020004_R.png

一緒に色を考えてくれたすずちゃんにお礼を言ってからクエストに向かうニケ。

後に渡すのだが、この時にすずちゃんのカバンにコーディアルをぶち込んであげる事を決意する。

自分のカバンから溢れていたからでもある。

ffxiv_20150712_020301_R.png

渾名はひなチョコ。

なんとも可愛らしい渾名だ。

急だけどここでクーーーーーイズ!!!

【渾名】

これはなんと読むでしょうかっ!





正解は【あだな】でした!

こんめい と読んだ人は僕と握手。

いや、兵隊さんだったら何かカッコいい感じで「こんめい」とか言っちゃいそうだと思ったの。

あ、言いませんか。

ffxiv_20150712_020314_R.png

ffxiv_20150712_020320_R.png

まさかの自分にも渾名をつけてくれるひなチョコ君。

渾名は先生。

そのまんまやないか、と思ったけど先生と呼ばれるのはちょっと嬉しい。

ffxiv_20150712_031206_R.png

ffxiv_20150712_031212_R.png

カーン!カーン!

ツルハシで岩を採掘する音が辺りに響き渡る。

これだ!これがやりたかったんだ!

楽しい!楽しいぞー!!

ffxiv_20150712_031246_R.png

ffxiv_20150712_031254_R.png

カーン!カーン!

しかし何か違和感を感じる。

楽しいのだが何かが違う。

ffxiv_20150712_031319_R.png

う~ん?

ffxiv_20150712_031425_R.png

はっ!!

ffxiv_20150712_031445_R.png

なんて事だ。

僕がやりたかったのはギャザラーはギャザラーでも園芸師の方だ!

やられた!!

してやられた!!

覚えておけよひなチョコ。

ffxiv_20150712_031453_R.png

しゅわ~ん。

すぐさま園芸師にチェンジして木を伐り始めるニケ先生。

ffxiv_20150712_031647_R.png

やはりギャザラーはイイ。

このゆっくりしながらも素材を集めている感がたまらなく好きだ。

ffxiv_20150712_031624_R.png

木を伐り続けていると同業者と見られるミコッテが同じところで木を伐り始めた。

言葉は交わさないが目的は同じ。

何か通じ合う物を感じた気がする。

その後素材を取り終ったミコッテは新しい採取ポイントへと走り去った。

出会い、そして別れ。

彼女の事がこんなにも気になったのは同業者であったこともあるのかもしれないが、

一番はその名前が某バイト求人誌と同じだったからだろう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する