海が好き

ffxiv_20160408_003957.jpg

僕は海が大好きだ。

誕生日が夏だという事も関係しているのかもしれない。

夏は僕にとってとても重要な位置にある季節なのだ。

そんな海好きの僕がエオルゼア内で今どうしても欲しいものがある。

ffxiv_20160408_004216.jpg

舟だ。

大きい船とかじゃなくてヨット程の小型の舟。

これに乗って大海原を駆け巡りたい。

ffxiv_20160408_004224.jpg

吉田プロデューサーは言っていた。

光の戦士達が次に向かうステージとして空か、海か…多分空かな…。

そして3.0で空が選ばれた。

その結果みんながフライングマウントに乗って3.0エリアの大空を飛び回っている。

初めて飛べたあの感動は忘れられない物だ。

それを今度は海で体感したい。

ffxiv_20160408_004240.jpg

僕が海や舟が実装された時に望むコンテンツの感じを箇条書きにして上げていこうと思う。


・自分専用の舟が持てる事。

・FC専用の大きな船が持てる事。

・スイミングマウントの実装。

・スイミングマウントで海を渡って既存のフィールドに行ける事(そもそもテレポがあるので移動時間はかなりかかっても問題ない)

・自分専用の舟にフレンドを乗せれる事。

・小型船、大型船どちらでも釣りや船上ならではのミニゲームの実装。

・宝のサルベージコンテンツ実装。

・あわよくば潜水艦の実装。

・特定の場所だけでもいいので泳げるエリアの実装。

・南国の島の実装(くつろぎたいだけです)


ffxiv_20160408_004305.jpg

要望多いなって自分でも思ってる。

でも本当はまだまだ書きたりないくらいだ。

それ位海に期待しているのである。

ffxiv_20160408_004257.jpg

いつか海に出られるようになるとして僕の要望は一体どこまで叶うのだろうか…。

そして実装された時に一体どんな事を思うのか。それもまた1つの楽しみである。

ffxiv_20160408_004246.jpg

パッチ4.0は恐らく来年。

とりあえずそれまでに双剣士とタンクのレベルを上げよう。

そう思ったニケであった。



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する