勇気をもらった

ffxiv_20160420_003044.jpg

シャキーン!!

メイド服姿のお召されララフェルが可愛すぎたのでトップのSSにもしてしまいましたw

今回の記事の内容とは全く関係ないのであしからずw

あ、でもお召されララフェルってなんなのさ?と言う方の為にその言葉が作られた時の記事のリンクを貼っておきますね!

◆ 瞬間を切り取る

何気に2015年最後の記事でしたw

ffxiv_20160421_001504.jpg

さて今回の本題です。

それは僕がすずちゃん、すぴかさん、ぷるくんと闇の世界に行った後の事です。

今週のクリタワツアーもゆっくり進行させていき残るは古代の迷宮だけとなりました。

ffxiv_20160421_002126.jpg

しかしゆっくりクリタワツアーをやっている僕達のツアーはその日に1つのクリタワコンテンツだけにしか挑戦しません。

これはぷるくんと一緒に行くときにぷるくんが実践していた事で、なるほど!こんな遊び方もあるのかー!!と感心させられました。

まったりゆっくりやりたいと思いながらも僕は一気にやれる時間があればどんなコンテンツもまとめてクリアしに行きがちですからねw

お陰で息が詰まることなくクリタワを遊ぶ方法を教えてもらえました!

ffxiv_20160421_002714.jpg

その後は各々のレベル上げ中のクラスに着替えて4人でギルドオーダー!

ギルドオーダーは早ければ2、3分で終わるので誰かを誘って行きやすいのがいいところですね。

少し前のアップデート……3.2からかな?で今まで1人でしか申請できなかったルーレットもみんなでいけるようになったので尚誘いやすいです!

ぷるくんはオーダー自体そんなに解放してなかったので、解放も兼ねてついてきてくれました。助かるっ!

ffxiv_20160421_002745.jpg

そんな楽しいギルドオーダーも終わり、4人で馬の儀式をしていた時でした。

すぴかさんがモブが現れた!と教えてくれました。

ざわめきたつ一同。どこだ!一体どこにモブが現れたんだ!!










すぴかさん「森林」






森林!?森林いっぱいあるよ!!どこの森林なんだーーーw

ffxiv_20160421_003701.jpg

その後すぐに中央森林と判明したのでエーテライト前で待機して「モブハントする為に飛んできたっぽい知らない人」の後をつけて無事にモブハントは成功しましたw

モブハントも済んだしみんなで帰ろっかー!と話しているとすぴかさんが、

モブハントに向かう途中で若葉マークをつけた初心者さんらしき人が同じく若葉マークを付けて道端で倒れている友達っぽい人の横でおろおろしてた。

という情報を教えてくれたのです。

メインジョブをヒーラーで遊んでる僕としてはそんな状況見逃せない!!

みんなで現地に走って行きました。

しかしその若葉さんはもう帰ってしまったのかそこにはおらず、恐らくさっきの話とは関係がないであろう若葉さんが1人でモンスターと戦っていました。

そうそう、ここアクティブのモンスターも結構いたりして最初の内はやられたりするんだよねーwなんて懐かしい話をFCチャットでしながら僕はその1人で戦っている若葉さんに応援とお守りの意味を兼ねて心からのストンスキン!!

なんとなく意味が分かったのかその若葉さんはぴょんぴょんとその場で跳ねて深い森の中に消えて行きました。

ffxiv_20160421_003943.jpg

その後は僕らもすぐにFCハウスに帰り、僕は「見て見て!デブチョコボのおしり光ってる!!」とか言って遊んでいました。

何故かすずちゃんがナイトメアを使ってデブチョコボのおしりに角を突き立てたりしてました。

「やめてーーーww」なんて言って笑っていた時です。

ピロリロリン♪と音が鳴りました。

あれ?tellだ。誰からかなー?と思ってチャット欄を見るとそこには見慣れない名前が…。そしてこんな言葉を頂いたのです。

『さっきかけてもらったのはバフかなにかだったのでしょうか?不慣れなもので上手く返すことが出来ませんでしたがありがとうございます!』

そう、さっきの初心者さんからです。

僕がその初心者さんにtellを入れてくれたお礼と冒険応援してます!という事を返すとまたしばらくしてtellの音が鳴りました。

『こちらこそありがとう、勇気付けられましたwまた初心者の人にはやってあげてください、嬉しかった!また会えたら^^』

ffxiv_20160421_004331.jpg

もう長い事14をやってきたけどこんなに嬉しいtellを初心者さんからもらったのは初めてかもしれない。

そう言えば僕も昔は全然知らない人からストンスキンをかけてもらって「か、かっこいい…」と思って白魔導士も育て始めたんだったなぁ…。

そうか、こうやって気持ちって繋がっていくんだなぁと改めて思いました。

tellをくれた初心者さんは「勇気付けられた」と言ってくれていましたが僕も同じく「勇気付けられました」。

お互いが支え合って楽しく遊ぶ、オンラインゲームってやっぱり面白いなぁって再認識させられた日になりました!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する