忍者が50になりました

ffxiv_20160506_005314.jpg

50歳じゃないですよ!

レベルが50ですよ!

と改めて言っても恐らく14にインするとその辺りのネタでいじられると思うのであまり言う意味はないかもしれませんw

ffxiv_20160407_152033.jpg

双剣士のレベル上げを始めたのが約1ヶ月前。

もちろん毎日レベルを上げていたのではないので実際には30日まるまるレベル上げはしてなかったです。

しっかりレベル上げの追い込みをしたのは最近ですねー。それでも1日に3、4時間位のレベル上げだったかな?

多分平均すると1日あたりに双剣士のレベル上げをしていたのは2時間程。

日数で言うと20日位です。20×2時間で40時間!

もちろん1日1回しか報酬の貰えないルーレットとかも使っていたので40時間レベル上げ続けたら50に辿り着くという訳ではありませんがレベル50までの道程も短くなりましたね!

ffxiv_20160506_005350.jpg

忍者らしい技を覚えてからはレベル上げの楽しさも上がりました。

最終的に忍者になるのが目標なので当然と言えばそうなんですが忍術が使えるようになるのは嬉しかったですねw

最近なんかニンニン!って言う言葉をちょこちょこ使ったりします。影響されやすいw

ffxiv_20160501_225130.jpg

最近の悩み……と言っても嬉しい悩みなんですが、どの装備を着ればいいか分からないんですw

インファントリーシリーズがすごい気に入っててずっと着ていたい位なんですがレベルが上がった事で着れるようになった装備も着たい。

レベル50になってAFや神話装備ももらったのでそれも着たい、また後日早魔火裏(さまほり)忍者で記事を書くと思いますがとろんちゃんからもらった忍び装束も着たい…。

かと言って装備に出来るミラプリは1種類だけ…。

あの……ミラプリのON・OFF機能とか実装してもらえませんか?

そうしたらミラプリを楽しみながら元の装備も楽しめると思うんですね。各部位でON・OFFお願いなんて贅沢は言いません、全体装備でのON・OFFをどうかっ!!お願いしますっ!!

ffxiv_20160507_235014.jpg

ちなみにレベル50は北ザナラーンで達成しました。

昔のレベル47~位からのレベル上げと言えばここのFATEが定番だったんです。

もう少し低いレベルでもFATEを回すことは出来ると思いますが少し大変かも?

久々にここに来ましたが未だに効率がいいみたいで結構たくさんの冒険者さんがいました。

昔の狩場が今も活気付いてるってなんか嬉しいですね!

「やっぱり今の人達もここでレベル上げて次のステップに向かったりするんだー!」ってニコニコしてしまったw

ffxiv_20160507_235412.jpg

みんなでFATEボスのゴーキマイラと戦えたのも楽しかったなぁ。

ボスマークのFATEって敵が強くて少数では倒せなかったりする事もあるんで結構皆さんそのまま放置するんですよね。

特に音楽が通常のボスFATEじゃないやつなんかはめちゃめちゃボスが強いのでなおさら誰も1人じゃ寄り付かないんです。そんな感じで「いるのに戦えないのがさみしー!!」ってFCチャットで言ってたら気付かない間にすぴかさんがたった一人で立ち向かってくれててw

「やられたけどHP20%位削れた!」と言うのを皮切りにやるだけやってやるぞー!!!と言った感じで僕もゴーキマイラと戦闘開始。

チャットを見てたすずちゃんも参加してくれて3人でゴーキマイラとの激戦が始まった訳です。

僕は範囲攻撃に巻き込まれて何度も床をぺろりするし、すぴかさんもタンクではなく竜騎士できてくれているので敵の攻撃が痛い。すずちゃんはヒールヘイトのせいで現れた雑魚3~6匹に囲まれたりともう大変でした。

もうPTバランスなんて全然なんですけど、でもすっごい楽しいんですよw

いつものような各々が決められた役割で不備なく戦うっていう状態じゃないのでみんなが工夫しなければならない。

この戦いで久々にフェニックスの尾を使いましたwあれ戦闘中は使えないままでいいのでPT外の人にも使って上げられるようにして欲しいなぁ。

ffxiv_20160507_235827.jpg

気付けばたるさんも参戦しに来てくれてて回復や蘇生を飛ばしてくれてました。

FATEのボスの体力が減っている事に気づいた人達も数人戦闘に参加してくれて熱い戦いに!!

ffxiv_20160507_235901.jpg

結局倒し切る事は出来ませんでしたがチームサマホリ、命の限り戦い切りました!

楽しかったw

後から来てくれたたるさんはチョコボを連れていたのでとっさにPTに誘うことが出来なかったんですがここら辺のシステムも変えられないのかなぁ…。

今は別PTを今のPTに誘おうとしているという扱いになるみたいでちゃちゃっと合流できないのが少しもどかしいです。

めっちゃ困ってる!って訳ではないんですけどねw

ffxiv_20160508_002721.jpg

レベル上げの最後の追い込みはゴーキマイラで駆けつけてくれたすずちゃんがそのまま手伝ってくれました。

ありがとうすずちゃん!

お陰様で48から50まで割とすぐに達成することが出来た!!

ffxiv_20160508_010058.jpg

後個人的に嬉しかったことが50のジョブクエを報告する小屋の前ですぴかさんが待っててくれたこと。

ついにレベル50までのお話しは全部終わりだー!と思ってわっせわっせとデブチョコボに乗って走って来たらオレンジ色の名前の人がいる訳です。

あれ?誰かフレンドさんも忍者のジョブクエ受けてるのかな?と思ったら馴染み深い顔が迎えてくれる。

ffxiv_20160508_010128.jpg

そしておめでとうって拍手してくれる。

オンラインゲームのこういうところ、もっとみんなに知ってもらいたいなって思いました。

僕らはただゲーム内の敵と戦う為だけにレベルを上げているだけじゃない、オシャレする為だけにレベルを上げている訳でもない。みんなでそれらを楽しむためにオンラインゲームしてるんだなぁ。
それを教えてくれるのはやっぱり仲間の存在で、そういう出会いに巡り合えるのがオンラインゲームなんだなと。


ffxiv_20160508_010359.jpg

きっと僕一人だったらもうオンラインゲームはやっていない。

それは今までのブログの内容を見返せば分かりますねw

いつだって一緒に遊んで楽しめる相手がいるからこそ今日まで辿り着くことが出来たんだと思う。

ffxiv_20160508_011046.jpg

まさか忍者のレベルを上げていく事でこんな大切な事を改めて実感できるとは…。

最初の1歩を踏み出して良かったな。

そう思う事が出来た忍者レベル50までの道程でした!

次は忍者でクリスタルタワーにいくぞー!!

オレンジ色の忍者を見かけたら是非よろしくどうぞ!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する