染めると印象変わるんだよ

ffxiv_20160509_001149.jpg

ねぇみんな、カラーひよこって知ってる?

そうそう縁日や道端で売られてたあれだね。

あのひよこ達はね過酷な環境下の中色を付けられるものだから短命なんだ…。

現在ではそういった事も考えられてカラーひよこが販売されているところを見かける事はほとんどなくなったね。

今回はそんなカラーにまつわる話だよ。

ffxiv_20160508_012325.jpg

染色。

それはそのものの持つイメージをがらりと変える事の出来るテクニックだ。

もしも世の中に白いシャツしか存在しなかったとする。

みんなそれが当たり前なので何の疑いもなく白いシャツが駄目になった時はまた新たな白いシャツを購入するだろう。

しかしそこに赤色のシャツが売り出されたら?青や黄色、緑に紫…。

様々な色のシャツが売り出されれば必ず人は今までとは違う色のシャツも買う事だろう。

人によっては全色揃えるつわものや自分の好きな色を中心的に揃える人、昔ながらの白いシャツを着続ける人等々…さまざまな人達が現れる。

着ているシャツは同じデザイン、しかしそこにカラーが加わった事で個性や収集要素が生まれ爆発的に売れていくのだ。

カラーひよこが売れていたのもこういった要素があるからだろう。

ffxiv_20160506_005534.jpg

…ニケさん、それ結構みんな知ってるよ?後頭の上で何か爆発してるけど大丈夫?

そう思われる方もいると思う。ちなみに頭の上のやつに関しては大丈夫だ、問題ない。

確かに服の染色は今やみんながやっているオシャレ術の1つだ。だけどそのオシャレ術がなかなか適用されていない気がする装備がある。

その装備こそが…

ffxiv_20160506_225740.jpg

初期服!!

この世界に来た時に誰もが身に着けていた装備!

この装備つい最近まで染色出来なかったんです。パッチ3.2から染めれるようになったんだったかな?

ただパッチが適用されるごとにオシャレな装備とかも増えいていくので今更初期服でオシャレしようって人が少ないのも頷けます。
でも初期服はその種族のイメージに合うように作られたその種族だけの衣装。

初めから着れる物なのでレア度は低いですが種族専用服をとりあえず染めてみましょう!

ffxiv_20160506_225744.jpg

どうですかこの感じ!

真っ黒に染めただけでめちゃめちゃ雰囲気変わったと思いませんか?

これにロングスカートとか合わせたらまた違った見た目になるんじゃないの!?とか今思ったんじゃありませんか!!?

もうどんどん他の色も見ていきましょう!

ffxiv_20160506_225754.jpg

でん!!

色んな染色プレビューを見て6色引っ張ってきました。

この中だったら紺色のやつが一番好みかなぁ。

他にもたくさん色の種類はありますがどうですか?すっごい印象変わりませんか?

ffxiv_20160507_235917.jpg

レベルが上がるほど、パッチが当たるほど増えていくオシャレ装備。

やっぱり初期服は忘れられがちで新鮮ではないかもしれません。

しかし染色をする事によってそのイメージは変わってくるはず。

皆さんこれを機会に染色した初期服との合わせ技なんか考えてはいかがでしょうか?

もしいい合わせ方が見つかったら是非教えてください。見に行きますので!!そして一緒にSSを撮りましょう!

可愛いキャラクターの人とかだと僕が喜びます!!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する