ダイスDEマテリア

ffxiv_20160505_182040.jpg

うーん…どうしようかなぁ…。

うーん、うーん…。

ffxiv_20160505_182022.jpg

この大量にカンパニーチェストに収まったマテリア達…どうしようかなぁ…。

ffxiv_20160505_182057.jpg

そうだ!!

という訳で思いついたのがダイスDEマテリアシステムでございます。

ffxiv_20160512_011206.jpg

と思われる方も多いと思うので説明しますね!

ダイスDEマテリアシステムとはその名の通りダイスを振ってチェスト内のマテリアをゲットするミニゲームの事です。

親となる人を1人決め(FCさまほりではニケが担当)、後は全員子となります。

子は親が提示したルールに従いダイスを振って親が決めたルールで一番近い目を出した人が優勝となります。

実際にさまほりでやった時の感じを見てもらいましょう。

ffxiv_20160514_002114.jpg

まず親の人はyellで発言。これは親の言葉がどれか分かりやすくする為です。

次に子はsayで発言。特にこれに意味はありません。親と子でチャットの色を分けられたらどんな感じでもいいです。

そして次に親がルールを決めます。僕らがやった時だと
「それでは今回のルールは僕が出した目に一番近い人が勝ちです!」と言った感じにしました。

またマテリアの分配ですが、今回はチェストを圧迫して1スタック当たりの数もそこそこあったので1位と2位に各10個ずつ配る事にしました。

これで1回のゲームで20個のマテリアが減る事になります。

またマテリジャに関しては貴重品なのでミニゲームでの配布対象からは除きました。

順位が高い人から順番にチェスト内のマテリジャを除くマテリアを”合計で”10個持っていって貰う感じです。

”合計で”というのは組み合わせは何でもいいよ!って事です。

VITのマテリガを10個持って行ってもいいし、VITを5個、STRを5個持って行っても良いよって事ですね。

ffxiv_20160514_001404.jpg

さまほりではこのダイスDEマテリアを2回続けて遊びました。

チェスト内のマテリアを減らすのが目的ですからね!

この時にぱるさんがオーケストリオンの曲を「血で血を洗って」。

いわゆるPvPの戦闘音楽に変えてくれたんですがこれがまた雰囲気を盛り上げてくれました!

オーケストリオンのあるおうちは是非お試しください。ちなみにちょっと調べたんですが対人戦績5000(PvPで貯まるトークン)と楽譜が交換出来るみたいなのでこれを機会に対人戦に乗り出してみてもいいかもしれませんね!

ffxiv_20160514_002831.jpg

しかしながらさまほり式ダイスDEマテリアはこれでは終わりません。

ちゃんとマテリアをゲットできなかった人たちにも救済措置をとります。

それはゲットしていない人達だけでさっきのようにダイスで競い合うという物。

今回もお題に合わせてダイスを振る訳ですが今回は敗者は存在しません。

あくまで順位を決めるだけで全員にマテリアを配ります。ただあくまで救済措置なのでゲットできるマテリアの数は3つだけ。

僕は親役を買って出たのでマテリアをもらわないつもりだったんですが「まだマテリア貰ってない人でしょ?だったらにけさんもだね」とありがたい言葉を頂いたのでお言葉に甘えましたw

ffxiv_20160514_002901.jpg

結果今回のダイスDEマテリアである程度マテリアを分配することが出来ました。

(20×2)+(3×5)=55個 くらい減ったかな?久々に()を付けて計算しましたがこの表現の仕方で良かったか忘れてしまいましたw

このダイスDEマテリアのいいところはわざわざ大きなイベントを開かなくてもいいところですね。人が多くINしてる時とかに実施するとみんなに均等に配りやすいです。この日はFCさまほりのDDD(だらだらで~)だったので人が多くて丁度良かった!

ちなみにダイスってどうやって振るの?何かアイテムでもいるの?って感じですがダイスの振り方は簡単です。

チャット欄に「/random」と入力して発言するだけ!(「」は必要ありません)するとチャット欄にダイスでいくつの目が出たか表示されます。

ちなみにゲーム内で振られるのはサイコロだったはずですが僕はダイスと呼んでいます。これは「ダイスDEチョコボ」というゲームから名前を借りたからです。

「ダイスDEチョコボ」は文字通りチョコボ達がダイスゲームをしてストーリーを進めて行くボードゲームです。ちょっと難易度が高いですがやり始めると結構ハマってしまって抜け出せなくなったりしますwクロマをガンガンつなげてクリスタルを稼いでいた思い出がありますw

ffxiv_20160514_003528.jpg

ちなみに今回はすぴかさんが追加で景品を用意してくれてました!さすがFCさまほりの親方!

この時は誰でもダイス勝負に参加できるように「○○の数字に近い人が勝ち方式」を採用しました。

最初に「じゃあ500ねー」などと数字を決めて置き、その後にみんなでダイスを振って数字が近い人が景品をゲットできるというルール!今回は景品のカンパニータバードが3着だったので1~3位までの人が景品をゲットする事が出来ました!

ffxiv_20160514_004232.jpg

みんな早速装備してましたw

すぴかさんの銘入り装備いいですなー!

ちなみにこのダイス振りでぷるくんがゾロ目を出しまして!

そんなレアな目を出されちゃ黙ってられない!!という事ですぴかさんがぷるくんに特別枠でさらに景品を贈呈!

ffxiv_20160514_004640.jpg

カンパニーハットをもらってました!

可愛いなーw

ffxiv_20160514_004911.jpg

アイテムを配りたいけど大きなイベントにするのはちょっとなぁ…かと言って適当に手渡しで配るのも微妙…。

そんな時にダイスDEマテリアを使ってみてはいかがでしょうか?

意外と盛り上がって楽しいですよ!!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する