閃きのニケマーチ

ffxiv_20160707_170105.jpg

やほやほ!ニケです!

今日の記事を見に来てくださっている方の中には昨日の大変クレイジーな記事を見て「なるほど、この人はこういう記事を書く人なんだな」と思われて訪問してくださっている方もいるかと思います。

なんで改めて昨日の記事の事を言っているかといいますとね、




尋常じゃないくらい伸びてた。

自分の中で面白いだろうと思う記事やみんながそうだねって思ってくれるかもしれない記事を意識的に書くときはあります。

それが広まるか広まらないかは自分の中では大事じゃなくて「どの位その記事の内容にそうだね」って思ってもらえてるかが大切なのです。

なので真剣な気持ちの記事を書いた後にツイッターでいいね!とかもらえると嬉しくなっちゃいます。

でも「ぽよん」については何気なくいつも通り書いた記事でここまで広まるだろーwなんて思ってなかったのです。

いいですか、昨日の記事を読んで当ブログに今日も足を運んでくださった方々!

僕は「ぽよん」の人じゃありませんよ!

あくまで「ニケマーチ」ですよ!!

ffxiv_20160707_164854.jpg

さぁ「ぽよん」のイメージを払拭したところで今日の本題に入っていきましょう。

皆さんシーズナルイベントで手に入れることが出来た「閃く」のエモートは使ってますか?

何かと汎用性が高いので僕は1週間に1回くらいは最低でも閃いている気がします。

今回はそんな「閃く」を使ったSSのご紹介です!

ffxiv_20160707_170120.jpg

「閃く」は立ったままエモートすると人さし指をピコンと立てて「閃いたぞ!!」みたいな感じでポーズを取るんですが、それを座って行うと指は立てずに顔だけがちょっと上にくいっと上がって閃くんですね。

そのお陰で













ffxiv_20160621_011302.jpg

こういうSSが撮れる訳ですね。

顔は上にあがるのに目は対象物を追いかける。又は目だけは正面を向こうとする。

今回はその性質を使って撮った閃きニケマーチに物語を加味して掲載します。





ffxiv_20160707_171627.jpg

「して……妾を驚かせるという無謀なことを城下で叫んでいたという旅の者はそなたか?」

「はい、仰る通り私です」

ffxiv_20160707_171929.jpg

「ふんっ……何やら自信たっぷりのようであるが正気なのかえ?」

「もちろんです」

ffxiv_20160707_171821.jpg

「もぉしもぉ~驚かなかったらぁ~貴様の首をちょんぎる事になるがぁ~それでもええのかと聞いているのだぞぉ~???」

「恋はスリル、ショック、サスペンダーと言う言葉を上回るほどの衝撃が走ると自負しております」

ffxiv_20160707_171543.jpg

「それ未来少年コナンやないか、後サスペンダーやのうてサスペンスな?」

「あはは、勘違いしておりました。ただ私が例に出したのは未来少年ではなく名探偵の方のコナン君です」

「なんやえらいややこしいなぁ、そう言えば最近はホームセンターにもコナンあるしな。人気なんかえ?」

「それはコーナンです」

「…まぁええわ。してどのように妾を驚かせるつもりかえ?」

「その件に関してはこちらをお納めください」

ffxiv_20160707_171509.jpg

「………?なんじゃこれは…。別段変わった様子はないバn…」

ffxiv_20160707_171403.jpg

「こ、これはっ!!」















ffxiv_20160707_171046.jpg

「りんごやん!」











最近オチが毎回…









ffxiv_20160707_171250.jpg

「りんごやぁぁぁぁあああん!!!!!」












ffxiv_20160707_114404.jpg

なんてことも出来るので皆さんも座って閃めいてみてはいかがでしょうか?という記事でした!

それではまた次回ー!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する