昔のニケを振り返る8

Nike March 2013_09_11 13_56_16

ILの高い強い武器、レベル60、新ジョブ…。

今となっては当たり前の物がまだなかった頃。

僕がみんなと同じ初心者だった頃。

今回もその当時のニケちゃんを振り返ります。

ちなみに当時はPS3でプレイしていたのでSSの画像がいつもより若干粗くなります。

Nike March 2013_09_12 03_12_26

懐かしい…。

ここにいるということはレベル50に向けて最後の追い込み中なんだろうなぁ。

そう思って何枚かSSを送っていってみるとまだレベル41でしたw

そう言えば北ザナラーンのFATEが美味しいよ!って教えてもらって僕もここになんとかやってきたんだったw

今でもここのFATEの適正はレベル47位からでどれだけ早くても44か45位で来ないと簡単にぺろってしまいます。

たまにこの辺でレベル40になるかならないか位の人が戦ってて「確かに経験値おいしいけどここにくるにはまだちょっと早いよーw」と思ってたんですけど、なるほどこういう心境や状態なのかもしれない。

レベルを満たしてる満たしてないそういうことは抜きにして誰かと一緒に遊びに来るのって楽しいですもんねw

Nike March 2013_09_12 03_33_17

これ何してんだって感じですが見てのとおり重なってますw

FATEが沸く間暇なのでみんなで適当に話したりして時間をつぶしてる訳なんですがこの時間が一番楽しかったw

Nike March 2013_09_12 03_37_30

そしてFATEが始まればみんなで急いで走って行って戦って、

Nike March 2013_09_12 03_51_35

それが終わればまた重なって遊ぶというw

こういう昔も今も変わらない狩場があるっていうのはいいですね。

今でも北ザナラーンで頑張ってレベル上げてる人達を見るとほっこりしますw

Nike March 2013_09_13 14_59_46

その後は大きすぎるネズミに驚愕してシャッターを切り、

Nike March 2013_09_14 19_27_48

どういう訳かシドを中心にとらえてシャッターを切り、

Nike March 2013_09_15 00_07_57

ちょっとかっこいい剣もSSに収めてましたw

多分「ここにこんなかっこいい剣が立てかけられてるのは今だけ!!」と思って撮ったSSなんでしょうね。

昔から限定品とかには弱いのでよく分かりますw

この後もSSを見返しながらなんて書こうか考えてたんですが如何せんSSの時間が飛び飛びなのと枚数が多いのでダイジェスト&コメントちょっこっとでお送りしたいと思います。

Nike March 2013_09_15 03_06_46

これはストーンヴィジル初クリアの時のSSですね!

ぺろることなく上手にギミックを処理してクリアしてたのを褒められた覚えがあります。

嬉しかったなーw

Nike March 2013_09_15 03_18_56

何故だかずっとロシアっぽいと思っていた衣装。

実際に民族衣装を調べてみると全然違うんですけどねw

頭の防寒着っぽいの=ロシアっぽいみたいなイメージがあったのかなぁ…。

Nike March 2013_09_15 12_57_21

これは裁縫師ギルドマスターの主道具ですね。

こんなところにまでFF14は凝ってるんだ!と当時から感心していたものです。

この刺繍布はサボテンダーのほかにもダストバニー等いろいろなパターンが見られます。

言ってて思いましたが召喚や学者の装備も特定の物だけページの内容を絵にするとかでもいいのにねw

蛮神武器ゲットしてその蛮神の絵とか描いてあったら楽しいと思うんだけどなーw

Nike March 2013_09_22 17_52_44

これ懐かしい!!

裁縫師ギルドの中にいるのにめっちゃ日の光を浴びれる場所があって「不具合だ!!うんえーにほーこくしないと!!」って思ったんですが結局報告しないままになりましたw

ただザナラーンの建物って意外と色々なところで天井がなかったりするのでこれがそもそも不具合だったのかも分からないんですよねw

多分上に穴が開いていてそこから光が入ってるんだろうけど後で見に行ってみようw

Nike March 2013_09_22 19_16_18

Nike March 2013_09_22 19_16_47

Nike March 2013_09_22 19_17_12

旅の途中でふらっと立ち寄った十二神大聖堂。

ここに来るのはこれが初めてでした。

この時はまだエターナルバンドなんてものはなく、ただ綺麗な教会が森の奥にひっそりと佇んでる。みたいなイメージでしたねw

あの頃から「いずれここで式を挙げられるようになる」なんてことを聞かされてはいましたが、実際にその式に自分が招待してもらえる日が来るとは思ってもいませんでしたねw

ここにもたくさんの思い出が出来たなぁ。

Nike March 2013_09_22 19_37_39

さて理由は分かりませんがきりよく宿屋のSSだったので今回はこの辺りで終わりたいと思います!

SSをざっと見返しただけでも後7~8回続きそうなくらいSSが残っていたのでまだまだ僕の昔ってこんなだったよ!っていう記事は書いていけそうですw

自分の親に子供の時があったように、今「ベテラン」と思われてる人にも「初心者」の時があったんだよー!という事を伝えていければいいなと思いながらこれからもニケの昔を振り返ってみますね!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する