ディープダンジョンに行ってきた

ffxiv_20160721_000128.jpg

1つ歳を重ねてステータスもきっと多少伸びたであろうニケマーチです。

当日はツイッターなどで大変多くの方におめでとうと言っていただきました!本当にありがとうございます!
とても幸せな気持ちで満たされました!

不定期更新始まります!と言った直後であったのとリアルで用事があったので2日程記事を書かずに過ごしてみましたが……。

むずむずしますね!w

今まで継続していたことを意識的に休憩してみるというのはなんだかむず痒かったですw

さぁそんなむずむずを抑えつつ今日は不定期更新始まっての最初の記事!

遅ればせながらディープダンジョンでの冒険をお届けします!

ffxiv_20160720_235430.jpg

地下都市ゲルモラ時代の遺構。

今や幻惑魔法によって入る者を惑わせ、中に貼られた結界の効力により既存の装備の力は皆無になるという恐ろしい死者の宮殿。

今回そんな危険極まりない不思議のダンジョンに突入するのはニケ、すずちゃん、すぴかさん、くーちゃん
ベテラン冒険者4人である。

この地下迷宮で我々は何を見つけ、何を手にするのか?

それでは早速行ってみましょー!

ffxiv_20160721_000000.jpg

ばん!

ディープダンジョンに突入しようとするとこんなメニュー画面が表示されました。

スーファミでもFFで遊んでた身としては懐かしのメニュー!

事前情報でドット絵であったりレトロメニューがあるよー!というのは知ってはいましたが実際に見るとやっぱりいいですねw

おー!ってなりましたw

ffxiv_20160721_000058.jpg

中を探索してきてくれ!と言われた割にはピクニック気分で小走りに中へ入っていく光の戦士たち。

今から危険な宮殿に入っていくはずなのになんか変な笑いが出ましたw

ffxiv_20160721_000211.jpg

宮殿内では既存の装備の効果は一切なく、頼れるのは画面上に表示されている装備の強化値とレベルのみ。

なのでレベル上げや装備の強化を怠ってしまうと先に進むにつれ戦いが厳しくなっていきます。

もっとも装備の強化についてはある程度ランダム要素?がありそうだったのでレベルを順当に上げていってその流れの中で運良く装備も育ってたらいいな!みたいな感じでした。

ffxiv_20160721_000353.jpg

再生の石塔に手をかざすすぴかさん。

このオブジェクトは起動が出来る状態になっている場合に起動させると戦闘不能のプレイヤー全員を瞬時に復活させることが出来る素敵な石塔です。

ただディープダンジョン内に入ったばかりの僕らはこれが何でどうすれば次の階にいけるかなどが良く分かってなかったので、やたらとみんなで石塔を起動させようとしていましたw

ffxiv_20160721_002739.jpg

次の階に進むにはSSの奥で光っている装置に全員集まる必要があるようです。

みんなが光の輪の中に入ると輪がフォンフォンしだして次の階に転送されます。

ffxiv_20160721_002310.jpg

超豪華な宝箱を発見せしニケマーチ。

一目散に走り寄ります。

すると…














ffxiv_20160721_003236.jpg






ffxiv_20160721_003238.jpg






ffxiv_20160721_003240.jpg

気が付いたらカエルになってました。

ffxiv_20160721_003242.jpg

そしてその様を見て大笑いする2人。

お、覚えておけよ…!

ffxiv_20160721_003301.jpg

その後はさっきの宝箱を開けようとしたら「そのアイテムもう持てないよ」とシステムに怒られたので持てるようにするべくいっぱいになっていた土器を地面に思い切り叩きつけて粉砕してやりました。

このモーション、勢いがあるので結構好きですw

ffxiv_20160721_003355.jpg

その後はかえるになったすずちゃんを笑ったり、

ffxiv_20160721_003357.jpg

かえる姿が馴染みつつあるすずちゃんを笑ったり、

ffxiv_20160721_003400.jpg

やたらとかえるのトラップに引っかかるすずちゃんを笑ったりしながら先に進みましたw

SSを見返しながらなんでカエルになるトラップなんだろうと思ってたんですが「チョコボの不思議なダンジョン」辺りを踏襲してるのかなぁ。

たしかにあのゲームのトラップにはカエルになるトードとか、目に見えない地雷が埋めてあって踏むと大ダメージとかありましたもんねw

ということは今後ディープダンジョンが増えていったり階層が奥深くまで更新されるとお馴染みのトラップとかも出てくるのかもですね!

そうなるとモンスタールームが一番大変なことになりそうw

ffxiv_20160721_004313.jpg

ボスを倒すとセーブポイントに到着。

ここは同じ階層を突破してきた人達の共有エリアになっているみたいで、僕ら以外にもこの迷宮に挑んでいる人たちがたくさんいてました。

こういう雰囲気も昔のオンラインゲームっぽくていいですねw

僕はテイルズウィーバーっていうオンラインゲームの初心者ダンジョン…だったかな?を思い出しましたw

そのゲームのダンジョンは入ってすぐがみんなの共有エリアで右が初心者、上が中級者、左が上級者がレベルを上げられるエリアになってるんです。

命からがら共有エリアに戻ってきて一命をとりとめている冒険者や、運良く共有エリアには帰ってこれたものの毒等のdot系ダメージで共有エリアで力尽きてる人がいて、それを復活させてる通りがかりの人がいたりしましたねーw
懐かしい!w

ffxiv_20160721_004614.jpg

時間もいい頃合いになっていたのでB11~B20に挑戦してから寝ようという事に。

さっきとは雰囲気ががらっと変わりました。

ちなみに階数ごとにフロアでかかるBGMもがらっと変わります。

恐らくかかる曲はランダムなので「このBGMどこで聞いたっけ?」「ん、これは知らない曲だぞ!」なんてみんなで話しながら進めることも出来そうですw

戦いながらイントロクイズだなんて斬新ですよねw
もっともすぐに思い出せないことが多いので曲が1ループしてたりすることもありますがw

ffxiv_20160721_010310.jpg

パレス・ニンキナンカ。

パレス・ニンキヤデ。

ナンカを見つけたらいつもこの手のやりとりが頭の中で繰り広げられていますw

アクアポリス・ニンキナンカにも突っ込みたかったw

ffxiv_20160721_010328.jpg

私の盾で仲間を守る!!

今にもそう言いだしそうなかっこいいSSです。石化してるだけですがw

ffxiv_20160721_010334.jpg

その後もみんなとどんどん奥へと進んでいったのですが不慮の事故で一気に壊滅。
みんなでサクサクと遊べるゲーム性の中にも気を抜けば全滅をするようなスリリングな要素もあってめちゃ楽しかったですw

今度はみんなで役割分担とかして続きを攻略していくと良さそうでした!

ffxiv_20160721_013639.jpg

みんながまだかまだかと心待ちにしていた新コンテンツ・ディープダンジョン。

ゲームを始めて少しレベルを上げてストーリーを進めていれば初心者の人と長く遊んでる人達が一緒に遊べるというのも大きな特徴の1つですね!

また普段使ったことのないクラスやジョブをお試しするのにもいい場所なのでいろいろな遊び方が出来そうです!

とりあえずはB50目指して頑張ってきまーす!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

にけさんも もっとカエルになるがいいさ…^^

B50目指して頑張ってこー‼

2016/07/22 (Fri) 19:21 | すずこ #- | URL | 編集
すずちゃんへ

みんなが見てないところで実はいっぱいカエルになってますw

B50までがんばってこー!!

2016/07/23 (Sat) 16:18 | にけ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する