夏遊び

ffxiv_20160806_024423.jpg

今回のシーズナルクエストで追加された新しいもの達。

皆さんもそんな新しいもので思い思いに遊んでいると思います。

僕もめっちゃ遊んでます。

今回はそんなこの夏にゲットしたもので遊んでいるニケマーチのお話です。

ffxiv_20160806_025446.jpg

私が蛍用の籠に投獄され、そしてそこから脱獄した時に事は起こった。

ffxiv_20160806_030756.jpg

その空間を守っている番人に気配を気取られてしまったのだ。

私たちの力はほぼ互角。

ただただその場でにらみ合い続けた。

ffxiv_20160806_030802.jpg

2人の力は一点に集中し、小規模な超新星現象へと変化しようとしていた。

その時である!

ffxiv_20160806_030855.jpg

相手の表情が不敵に歪む。

ffxiv_20160806_030903.jpg

な、そんなまさか……!!

しかし気づいたころにはもう遅い。

ffxiv_20160806_031100.jpg

やつは私の間合いに易々と侵入して、

ffxiv_20160806_031056.jpg

私の体にマトリックス。

ffxiv_20160806_031126.jpg

一瞬にして寝そうになる位素晴らしいマッサージ力であったが…

ffxiv_20160806_031112.jpg

その行為は同時に私の真の力を覚醒させることにも繋がった。

「ホンキデ ワタシヲ タオセルトデモ?」

ffxiv_20160806_031149.jpg

「イイダロウ ナラバ ゼンリョクデ ネジフセテヤル」

ffxiv_20160806_031443.jpg

そしてここにきて「このくだり長くなるやつや」と感づくすずちゃん。

ffxiv_20160806_031502.jpg

事実この日は「もう寝る」と言っていた後にも関わらず長くなった。

楽しかった。

実は別の日にまた一味違った出来事があったのだが今日はここまでにしておこう。

次回へ続くとひっぱって期待を持たせるあれだ。

ただその期待を返せない事もあるあれだ。

ffxiv_20160806_032347.jpg

そんなこんなで夏遊びはまだ続きますw

ではではまた次回ー!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する