大迷宮時代

ffxiv_20160901_000810.jpg

こんにちは、初めてタンクでオーラムに行ったニケです。

妖怪ウォッチコラボの為にFATEを巡り巡ったお陰で爆発的にレベルが上がったタンク職。

ナイトに至ってはレベル50をむかえたりしたので、もうこのまま60にしてやる!!と日々モブハントと蛮族クエに明け暮れていたのです。

そんな時の事でした。

2016-09-01_162758.jpg

プロデューサー兼ディレクター

FF14の大部分を担う男 吉田 直樹

彼のPLL時に放った一言は少なくともFCサマホリメンバーを大迷宮へと駆り立てた。





















2016-09-01_163528.jpg

吉田P/D「…なんだろう?分身かな?」











ffxiv_20160831_013923.jpg

あっ、違う。これPLLの時に僕が大爆笑した方のセリフだ…。

やり直し、やり直し。









2016-09-01_162758.jpg

プロデューサー兼ディレクター

FF14の大部分を担う男 吉田 直樹

彼のPLL時に放った一言は少なくともFCサマホリメンバーを大迷宮へと駆り立てた。


2016-09-01_163528.jpg

吉田P/D「是非ですね!3.4前にですね、まぁやってない方は…制限解除で構いません。バハを、やっておいて頂けると…あの、もちろん、やってる人やってない人で、今回、セリフ分岐が、結構あります」

吉田P/D「ただ…やってないパターン、バハをやってないパターンのセリフは、後でも見れるんですあの、宿屋で。紀行録で。だけど、分岐側はもう1発ものなんで…出来ればですね、4人もいればですね、超えられるかなぁと思うので、まぁ是非、行ってきて頂きたい」





※おまけ

吉田P/D「あの…サブ、サブー、サブー!サブー!!おい、サブチャンネルー!ちょっとうるせぇw」

ffxiv_20160901_002424.jpg

FC:サマホリはカットシーン分岐を目指し、エンドコンテンツに足を踏み入れる。

ffxiv_20160901_003645.jpg

世はまさに!

ffxiv_20160901_003956.jpg

大迷宮時代!!!










ffxiv_20160901_020815.jpg

ありったけn~♪

ffxiv_20160901_183841.jpg

終わんのはや…。

ffxiv_20160901_003428.jpg

や、実はですね、大迷宮バハムートに挑む前にですね、僕ビシッとみんなに言ったんですよ。

ニケ「今回大迷宮バハムートに行くにあたって1つだけ守って欲しい事があります。それはケンカをしないこと。もちろんコンテンツに挑む以上クリアを最終目的にはしますがみんなで楽しむことが何よりです。もしバハに挑むことによって何か問題が発生するのであれば、FCでのバハムート攻略は凍結します。」

ffxiv_20160901_013711.jpg

なんでこんな事を言ったのか、それにはちゃんと理由があります。

大迷宮バハムートが実装された当時は(正確には邂逅編はFF14のサービスと同時に実装されていたはず…)このコンテンツが一番最新の最難関コンテンツでした。

今で言う機工城アレキサンダー律動編:零式 みたいな感じですね。

ffxiv_20160901_013734.jpg

勿論最新最難関コンテンツに挑むという事は楽しくもあり、苦労することでもある。

それと同時に”クリアできるかは分からない”と言った状況が付きまとう事にもなる。

ffxiv_20160901_013959.jpg

クリアを目的としてコンテンツに挑む以上、クリアが出来ないという事はフラストレーションがたまり続ける事になる。

すると仲間の嫌な部分、ダメな部分に目がいきやすくなる。

どうしてあのギミックをこなせないのか?なぜ攻略手順を覚えられないのか、ミスするのか?

あいつがいるから失敗する。あいつがいる限りクリアできない。

なので当時はコンテンツの難しさに空中分解するFC、LS、固定が少なくなかったのです。

今でこそ聞く機会はぐんと減ったように思いますが大迷宮バハムートが全盛期に入った辺りから「ギスギスオンライン」なんて言葉をよく聞くようになった気がします。

ffxiv_20160901_010220.jpg

当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、僕は自分のFCやそこにいてくれるメンバーの事が大切だし好きです。

だからこそカットシーン分岐が見たいとは言え、それを理由にみんなでバハムートに挑戦しFCメンバーがイライラするところなんて見たくなかった。

そう思ったからこその言葉だったのです。

ffxiv_20160901_004114.jpg

それがまぁ実際に行ってみると制限解除をしていることもあってサックサクに攻略できまして…。

ffxiv_20160901_004717.jpg

え、もうボス倒したの?

と思いながらカットシーンを見ていると、

ffxiv_20160901_004722.jpg

え、なんで脱いでるの?

みたいな余裕すらありまして…。

ffxiv_20160901_004947.jpg

あのうんうん悩んでFC内で会議するかどうかとか、FCのフォーラムで記事を書こうかとか考えてた時間はなんだったんだとw

もともと制限解除で挑む予定はなく、頑張って8人そろえて本気で攻略するのを目的としていたので、必要な時間であったと言えばそうなんですけどねw

ただこうも簡単に邂逅編をクリアできてしまうとは…。

あ、でもこんな事ばかり書いていると「お、バハって難しいイメージあったけど今ならそんな簡単にクリアできるんだ?それなら近々友達を誘って行ってみよう!」と思われた方がいるかもしれないので一言いっておかなければなりませんね。

ffxiv_20160901_013952.jpg

未だに難しいですよ。

”2.X時代の”とは言えエンドコンテンツなのは変わりないので難しいです。

特に邂逅編、侵攻編、真成編の最終層はどれもギミックをある程度理解していないとクリアできない難易度です。

じゃあ最終層以外なら制限解除でごり押せるのかと聞かれればそれもイエスとは答えられません。

もちろんPT内のロールやIL、人数にも左右されますが、基本的にある程度のギミックの突破の仕方をおさえてないとそう易々とはクリアできません。

個人的な体感では突破出来て邂逅編の1~4層まででしょうか。

ffxiv_20160901_020743.jpg

ただやっぱりクリア後の達成感とかはすごいですw

トライ&エラーをみんなで繰り返して作戦を立てて最後にそれをクリアにする。

この達成感は何物にも代えられない最高の報酬だと思います。

ffxiv_20160901_014619.jpg

どこを一番大切な部分としてみるのか。

クリアが一番大切なのか、クリアまでの頑張っている時間が大切なのか。

僕はFCメンバーで頑張りながらクリアするまでの道のりが楽しいタイプです。

もちろん”クリア”そのものも嬉しいんですけど、それはみんなで努力した先にあったおまけみたいな気持ちが強いです。

クリアしてもみんなの気持ちがバラバラになるんじゃ意味ないですからね。

ffxiv_20160901_021406.jpg

大迷宮バハムート。

きっとこれをクリアするという事には大きな意味がある。

例えカットシーンの分岐の為でも、制限解除での挑戦だったとしてでもだ。

ffxiv_20160901_021527.jpg

行きたいFCメンバーは全員連れてく、全員クリアさせる。

ffxiv_20160901_020810.jpg

全員で第七霊災を超えた先に何があるのか、僕はそれを確かめてみたい。



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

あああっ!にけさんに先を越されましたっww

おねーちゃんも昨日、邂逅1~4に行ってきましたー!
SS撮る余裕があったくらいなので、マイディーさん達の挑戦を知ってる身としては些か拍子抜けしてましたが…この記事を見て身を引き締めて5層に挑むことにします!
待望のツインタニア戦…楽しんできますねー!!

2016/09/01 (Thu) 20:41 | エウリー #- | URL | 編集
にけさーん

こんばんなのです。
くーなのです。
ろどすと?っていうところに書き込みできないのでこっちに書くです。
皆さん元気そうで何よりなのです。
今くーは、じじよーがあってみんなに会いに行けないです。
イベントにはきっと間に合ってみせるですよ!
ようするに、さまほりのみんなに会いたいのです。
ばはいきたいです

2016/09/01 (Thu) 21:40 | クルリ #- | URL | 編集
No title

面白かったねー(*‘ω‘ *)

ツインタニアは何度もぺろったし、難しいんだなと改めて思ったけど俺はやれてよかったよ!

ラストのムービーで落ちてしまったけどきっとそれは豚頭にしてたからw

2016/09/01 (Thu) 22:01 | てんじん #eMkLRZRc | URL | 編集
えうりーさんへ

3.4のカットシーン変わりますなんて言われたらやっぱり行っちゃいますよねw
吉Pが放った言葉は多くの光の戦士たちを大迷宮へ駆り立てたに違いない!

たしかにマイディーさん達の挑戦を見た後だと「あれ?もう倒せちゃった?」ってなりますなw
そんな時は是非下限アイテムレベルで突入してみて下さいませ。
信じられない位に難易度が跳ね上がりますw
ツインタニア戦頑張ってー!!応援してますっ!!

2016/09/02 (Fri) 01:41 | にけ #- | URL | 編集
くーちゃんへ

くーちゃんいらっしゃいまし!
僕らもくーちゃんに会えるの楽しみにしてるよ!
じじょーが解決したら遊びませう!
もちろんバハも一緒に行こうね!

2016/09/02 (Fri) 01:43 | にけ #- | URL | 編集
じんくんへ

面白かったですなぁ(*´▽`*)
何度か全滅はしたけど、正直あんなにすんなりとクリアできるとは思ってなかったw
みんなお上手でした!

豚頭恐ろしやぁ…w

2016/09/02 (Fri) 01:45 | にけ #- | URL | 編集
No title

バハ子攻略おめでとうございます!

やはり鳥には真似出来ない技のフェイズがが一番つらいデスヨネ

スズちゃんがアイス食べたいってさフェイズがバハ子の唯一の良心

ナニイッテンダオイラ(´・д・`)

2016/09/02 (Fri) 12:21 | 対巨竜樽爆弾(空 #- | URL | 編集
たるさんへ

誤字より暗号化された方が読み解き辛いw

訳:大迷宮バハムート邂逅編攻略おめでとうございます。
やはりダイブボムのフェイズが一番辛いですよね。
すずちゃんがアイスを食べる余裕がある戦闘開幕直後だけが邂逅編の唯一の良心。

ナニイッテンダオイラ(´・д・`)

このように解読してみました。

2016/09/03 (Sat) 16:53 | にけ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する