第七霊災の真実

ffxiv_20160829_011156.jpg

2016年の新生祭も終わり、パッチ3.4まで後2週間を切ったこの静かな時間。

今回はこの静かな時間を使って今年の新生祭を振り返りたいと思います。

ffxiv_20160829_005434.jpg

去年が「かいはつしつ」と粋なことをしてくれた新生祭。

今年は一体どんなイベントになるんだろう?とずっとわくわくしておりました。

去年とはこれまた趣向を変えてきて今回は光の戦士が舞台に立っての演劇でしたね!

ffxiv_20160829_005942.jpg

最初はしみじみと第七霊災のことやこの世界が新生するに至った経緯等、色々なことを思い出しては感慨にふけっていた。

そうそう、こんな事があったんだよな、あんな事があったんだよな。

そう考えているうちに新生祭のクエストは全て終了して後は何度でも公演を行えるという状態になった。いわゆる反復クエストを受けられる状態である。

そんな時に僕は知ったのだ、

ffxiv_20160829_010011.jpg

新生祭の劇のエンディングが複数あるということに!

知ったからには全てみる以外に僕に選択肢はなかった。

ということでここからは僕が確認できた新生祭の劇のエンディングの内容をご紹介していきたいと思います。

ffxiv_20160912_232126.jpg

とは言っても色々な所で分岐のSSや動画が上がっているのでさっとしたご紹介。

まず初めの分岐は、

ダラガブの中から現れたのは?

・古の蛮神「バハムート」
・なんだっけ……?

この2つ。

初めてイベントをこなしたときはもちろんバハムートの方を選択した僕でしたが今回はなんだっけ……?を選んでみます。

すると

ffxiv_20160912_234214.jpg

チョコボや

ffxiv_20160912_234422.jpg

ファットキャットや

ffxiv_20160912_232137.jpg

ルイゾワ様が出てきました。

ルイゾワ様に至っては

ffxiv_20160912_232144.jpg

おい、マジかよ。

みたいなとんでもないことを言ってのけます。

さばいてスープにぶちこみ……。

ffxiv_20160912_232358.jpg

正解のルートに進むとちゃんとバハムートが出てきます。

ffxiv_20160912_232418.jpg

そしてここでも選択肢!

光の戦士に呼びかけたのは?

・ルイゾワ
・誰だっけ……?
・異邦の詩人

ここでも誰だっけ……?からSSをのせていきましょう。

光の戦士に呼びかけてくれた人、それは…!

ffxiv_20160912_232430.jpg

チアガール!

若干これもありだなと思ってしまった自分がいる。

ffxiv_20160912_234826.jpg

お次はウォーリア・オブ・ライト。

FF1の主人公であり、伝説の光の戦士と呼ぶに相応しい人物の登場でした。

あなたが来てくれるのであれば大体万事解決です。

ffxiv_20160912_235043.jpg

そして最後に劇団の大道具さん。

不備があったとしても公演中に出てきちゃダメよ!!

誰だっけ……?を選んだ場合はこの3パターンでした。

そして異邦の詩人を選んだ場合はもちろんですが

ffxiv_20160912_232717.jpg

よしP…じゃなくて異邦の詩人が出てきてくれます。

ちなみに彼はよしPではなく異邦の詩人なのでブーツの音を響かせながら登場はしません。

ffxiv_20160912_233208.jpg

ルイゾワを選ぶとルイゾワ様が出てきて物語が進みます。

ffxiv_20160912_233239.jpg

そしてまたもや選択肢!

この選択肢が最後になります。

バハムートと対峙した光の戦士は何をした?

・とどめの一撃を放つ
・なんだっけ……!?

とどめの一撃を放つと文字通りとどめを刺すのでここは割愛。

なんだっけ……!?を選んだ時に見れるシーンのみ掲載しますね!

ffxiv_20160912_233250.jpg

ルイゾワ様の祈りと激励を受けた光の戦士は何故か決め台詞を言い放ってやろうと思いつきます。

ffxiv_20160912_233254.jpg

「誰かを助けるのに、理由がいるかい?」

FF9の主人公ジタンの名台詞です。

僕はFFは6と14しかしっかりやったことがないので深くは語れませんが、しっかりとFFネタを入れてくる所が14らしいですねw

この後セリフを聞いたバハムートはあまりのセリフのかっこよさに消滅してしまいますw

なんてこったいw

ちなみにここでの分岐シーンも3パターンあるみたいなんですが、僕は何度やっても2つしか見ることが出来ませんでした。

SSがないので文章だけで説明すると、ルイゾワから力をもらった光の戦士は見事バハムートを撃破!これで一件落着かと思いきやなんと新しいバハムートが登場!!私が1匹だけだと思ったか!!本当はもっといっぱいいて大家族なんだぞー!!という、○○はやられたか…しかしやつは四天王の中でも最弱…。のような展開になるそうですw

そして最後の展開。

ffxiv_20160912_235606.jpg

ルイゾワ様の放った魔法が光の戦士たちをテレポさせます。

ffxiv_20160912_235609.jpg

実はこれこそが第七霊災の真実。

時代の終焉トレーラーやFF14の2.X時代のオープニングを見たことがある方はご存知だと思います。

カルテノー平原での戦いの末に現れた蛮神バハムート、その圧倒的な力の前に光の戦士たちは為す術なく、ただただこの時代が壊されていくのを見ているしかありませんでした。

ffxiv_20160912_235616.jpg

光の戦士たちは未来へ飛ばされる訳ですがバハムートは依然として暴れ続けています。

これでは光の戦士たちを送り届けた未来そのものがなくなってしまいます。

しかしその場にいるのは荒れ狂う蛮神バハムートとルイゾワのみ、どう考えても世界は崩壊を迎えてしまう。

けれども世界は新生した……。一体どうやって?

ffxiv_20160829_010054.jpg

その答えこそが大迷宮バハムートにあるのです。

ffxiv_20160829_010007.jpg

僕たちが掲げた拳が希望の灯になったのか、パッチ3.4のセリフ分岐の為だけではありません、この世界に生きる光の戦士たちの1人としてそれを知るために大迷宮に挑む意味は大いにあります。

ffxiv_20160829_010331.jpg

そして真実を知り、

ffxiv_20160829_010431.jpg

たくさんの想いを受け止め、

ffxiv_20160829_010449.jpg

心を新たにした時に…

ffxiv_20160829_010504.jpg

ようやく僕らにとっての新生が始まるのかもしれません。



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しました!記事良かったよーって時は良ければぽちりとしてみて下さい!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する