繋がり

ffxiv_20160918_190014.jpg

最近改めて繋がりを感じる事が多くなった。

どこかのイベントに顔を出すと「にけさんこんばんは!」と言ってもらえたり、FCメンバーのフレンドです!っていう方と楽しくおしゃべりさせてもらえたり。

FF14を初めてから友達がすごい勢いで増えたと思う。

ffxiv_20160918_190010.jpg

コンテンツ内でもそうだ。

初心者の人がいたらチャットでフォローしたりエモートを飛ばしあったり、最近はディープダンジョンでDPSのレベル上げをすることが多いんですが、そこでもシーズナルで配布されたアイテム等を使って意思疎通が行われて楽しい気持ちで繋がる事もある。

Nike March 2013_08_24 22_32_05

正直に言うと昔は苦手でした。

ネットは怖い、何があるか分からない。だから出来れば実際に知ってる人か1人で遊んでおきたい。そう思っていました。

年齢や性別、職業などを言ったが為にがらっと関係性が変わってしまうような事もありますしね。特に性別は怖い。

今でも部分部分ではどこまで言うべきか言わない方がいいのか迷う事があります。たま~にあるじゃないですか、年齢とか性別の話w

なので未だにそこのところ、リアルとかですかねwを深く突っ込んでくる人は苦手です。

もちろん相手によりますが「聞いてどうすんねん!w」って思ってしまう。

ffxiv_20160916_003838.jpg

そんな僕がめちゃめちゃ人と関わるであろうFCマスターをすることになろうとはw

課金日数も結構増えてきて先日ベテランリワードでクラウドのコスチュームももらいました。かっこいいですね!!

Nike March 2013_08_25 11_46_19

昔の自分が今の僕を見たらどう思うんだろうか。

「とてもじゃないが同じように出来るとは思えない」って思うのかな?

まぁ正解だと思いますw

当時の事を思い出してもここまでたくさんの人と繋がっていけるなんて思ってませんでしたからねw

ffxiv_20160917_000554.jpg

ここまで読んで下さった方の中には「やっぱりブログを始めたからじゃないの?」と思う方もいらっしゃると思います。

もちろんブログから知った、友達になった、声をかけてもらったという事は経験してるのでそれらを否定することはしません。

でもなー、なんかそれだけじゃないんだよなー。

ブログを始めて継続していく事って正直好きじゃないと大変だと思うんですよ。

これは何にでも言える事ですよね。

ブログ、SS加工、動画、音楽、絵。

どれもやはり好きだとかやってみたいって言う気持ちがないと続かないどころか始まらないと思うんです。

ffxiv_20160917_235044.jpg

だから今の繋がりを持てたのは単純にやってみたくて動いた結果だと思います。

なのでこれがブログである必要はないんですよね。なんだっていいんです。エモート飛ばすとかでもいいんです。

何かと、誰かと繋がりを持ちたい時にすべきことは動き出すことだけだと思います。

ffxiv_20160918_233236.jpg

これから先もこうやってたくさんの繋がりが続いてくんだろうなぁと、くーちゃんがフレンドさんのエタバンの為に衣装とか髪型を悩んでるのを見て思いました。

フレンドさんの式楽しみだね!僕は時間的に参加できなさそうなので僕の分まで楽しんできてください!

ffxiv_20160918_230206.jpg

今までそうしてきたようにこれからも人との繋がりを大切に出来る自分でいよう。

繋がって繋がって繋がったその先に、

ffxiv_20160910_005825.jpg

予想以上の明日が待ってるはずだ。



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する