世界はずっと広かった

ffxiv_20161009_024229.jpg

ずっと

1.ほかのものと比べてかけ離れているさま。段違いに。はるかに。

2 同じ状況が長く続いているさま。その間じゅう。

ffxiv_20161009_002143.jpg

昨日はFCメンバーとDD(ディープダンジョン)に行ってきました。

実は僕、すずちゃん、すぴかさん、くーちゃんの4人で固定PTを組んで時間がある時にゆっくり進めてたんですよねw

残すところB41~B50だけだったのでさくっと4人でクリアしてきました。

途中埋もれた財宝を1つ見つけることが出来たので早速鑑定しました。

ffxiv_20161009_004906.jpg

リトルなマミーを頂きましたw

亡霊やら妖異が住み着いていそうなところからお宝を持ち帰ったら中身が小さいミイラだったとか縁起が悪いw

僕は既にこのミニオンは持っていたのですぴかさんに上げることにしました。

この日はこれで解散かなぁと思っていたのですが、DDをクリアしたことによってサブクエストが発生。

クエストを完了させるためにすぴかさんがテレポしていきました。

そして移動した先のすぴかさんからこんな言葉がチャットを通して伝わります。

すぴかさん「ブサ夫おったでー」

ffxiv_20160929_013625.jpg

…ブサ夫?

それは信じられない程不細工にキャラメイクされたキャラがいたって事?

え、でもそうだとしてもすぴかさんはそれをチャットで叫ぶような人じゃないよな…。

え、ブサ夫?ブサ夫ってなに??

頭の中は謎のキャラクター「ブサ夫」の事でいっぱいになりました。

その謎を解明するためにテレポ先に飛んだ僕はすぐにその意味を理解したのですが…残念!

SSを撮り忘れてしまいましたw

代わりに「ブサ夫」と呼ばれていたものを発見した時のニケちゃんのリアクションSSを掲載します。

ffxiv_20160929_233941.jpg

ブサ夫の正体は醜男のヴォガージャでした。2.XエリアのAモブです。

おそらく「醜男」という単語から不細工な男→ブサ夫 と呼ばれているのでしょう。

モブハン専用のリンクシェルなどでモンスターの位置を伝える時にその名前をフルでいう事はほぼありません。

発見したら迅速に伝えて人を集め、早く倒してしまいたいですからね!

なので略称がつけられる訳です。

DDの後でPTを組んだままだった僕たちはそのままブサ夫こと醜男のヴォガージャを倒して記章やらトークンやらをうまうましました。

ffxiv_20161009_011123.jpg

いつもならやる事やったし解散しようかーみたいな流れになるのが定番なんですが、この日はなんとなくマウントに乗って歩き出す会が始まったのです。

ちなみにグゥーブーの後ろでララフェルがモンスターに追いかけられていますが、くーちゃんですw

手当たり次第にモンスターにケンカを売ってましたw

ffxiv_20161009_011223.jpg

特にここでイベントが起きる訳ではないんですが、なんとなく焚火に集まるさまほりのみんな。

雑談をしながらゆっくりとした時間が流れていきます。

くーちゃんはハッスルしてますがw

ffxiv_20161009_011543.jpg

休憩するなら食料が欲しいという事で丸焼きにされるドードー。

こういう時に「食べる」エモートがあったらもっと焚火を囲んでる感じが出るのになぁw

手持ちにご飯持ってたとしても食べたらりんごになることもありますからね。

実物とグラフィックの違いには注意です。

ffxiv_20161009_011846.jpg

休憩していると若葉さんが近くで何やらがさごそとイベントアクションをしていました。

そう、ここは冒険を始めて間もない頃に訪れるクエストの目的地だったのです。

ffxiv_20161009_012254.jpg

若葉さんと少し会話してお別れ。

冒険を始めたばかりの時にたくさんの人に囲まれても物怖じしない明るく元気なララフェルさんでした。

別れ際にみんなで今後の冒険を応援したりで楽しかったw

この辺りからみんなで世界を旅しているという感覚が強まった気がします。

ffxiv_20161009_012606.jpg

なんとなーく始まったマウントで歩き回る会はいつしか5人の小さな冒険へと変わっていました。

ffxiv_20161009_013015.jpg

その中で改めて知ったことがたっくさんあったんですよ!

こちらはすぴかさんが「このゴブリン草むしりしてるw」と言ってみんなで盛り上がったゴブリンのSSです。

その時は完全にそうだと思っていたのですが改めてSSを見直すと、手に持っているのははさみではなく短剣だったりw

草むしりのモーションとかしてたのかなぁ?w

見逃してるかもしれないですw

ffxiv_20161009_013036.jpg

平和な野営地を襲う黒魔導士の影。

ffxiv2_20161009_013036.jpg

逃げ惑うグゥーブー。

ffxiv_20161009_013103.jpg

昨日のくーちゃんを表現する素敵な1枚も撮れてましたw

ffxiv_20161009_013804.jpg

みんなで釣りとかもしましたねw

ここではすぴかさんの後ろにいるNPCのミコッテの服装が話題になりました。

こんなカラーリングのクルタってあったっけー?って。

エオルゼアは意外と同じ装備でもNPC専用に色が変えられていたり、形状が少し変化してるものもありますからね。

後々色を変える場所を細かく指定できるようになったりするのかもしれないですね!

そうなるとよりセンスが問われそうですがw

ffxiv_20161009_014645.jpg

未だに実写かよ!と思うこの世界。

その先の道をみんなで進んでいくとワインポートにたどり着きました。

ffxiv_20161009_014804.jpg

ワインポートでも色んな発見があったんですよ!

まずこの椅子ですね。

いや、ゆっくり探検するまでは椅子とも思ってなかったですw

なんか板が置いてあるのかなーってw

それで僕が「ここの椅子って座れるんだねーw」っていうと

ffxiv_20161009_014833.jpg

みんなで集まって座ったりw

ffxiv_20161009_014902.jpg

グループポーズがいいぞ!!ってなったらみんなでグループポーズを使っての撮影会が始まったりw

グループポーズだと普段見れない位置からSSを撮ったりもできるのは新鮮ですね。

この椅子に座ったらこんな景色が見れるのか!と感動してましたw

ffxiv_20161009_015149.jpg

ちなみに目の前の畑ではマスカットかな?が栽培されていました。

エオルゼアにマスカットなんてあったかなー?

ワインポートなのでワイン用のぶどうなのかも知れませんね。緑のぶどうもあることですし!

ffxiv_20161009_015525.jpg

またワインポートは美人なミコッテが多かった気がします。

ffxiv_20161009_015537.jpg

うちの冒険者小隊に来ませんか?

あ、給仕さんでもおkです。

ffxiv_20161009_015618.jpg

ffxiv_20161009_015656.jpg

ffxiv_20161009_015810.jpg

ワインポートは調度品もオシャレでした。

ワインを保存するのに質の良い樽を使うからでしょうか?

樽を再利用、またはもともと調度品にする目的で作られたであろう樽の家具がたくさん置いてありました。

全部オシャレだったので早くハウジングで使えるようにしてほしいw

樽で出来たワインラックは海辺のバーに置くと雰囲気でそうですねーw

ffxiv_20161009_020349.jpg

そうそう、そう言えばここのワインを飲んでるであろう人もいたんですよ。

両手でコップを持ってごくごくとワインを喉に流し込んだ後の顔が

ffxiv_20161009_020357.jpg

えらく険しかったですw

アルコールきつめなのかなw

ffxiv_20161009_021910.jpg

エールポートを出た後はコスタ・デル・ソルへ!

ffxiv_20161009_022054.jpg

みんなで灯台に上って夜景を楽しんだりしました!

ffxiv_20161009_022059.jpg

あの光っているやつはさっきワインポートから見えたものと同じやつですねー。

マップを移動してもちゃんと別角度から見えるようにフィールドが作られているのは当たり前とは言え本当にすごいこと。

エオルゼアという世界を旅している気持ちをより一層現実的なものにしてくれるギミックですね!

ffxiv_20161009_022104.jpg

今回の5人での冒険は時間の移り変わりもすごく良かったです。

雨のキャンプファイヤーに始まり、晴れた後はワインポートへ。

ワインポートを堪能したら最後は夜景を見に避暑地のコスタ・デル・ソルでまったりと。

ffxiv_20161009_023005.jpg

灯台から見えた大きな蟹とも戦いました。

この蟹はボスFATEなのでめちゃめちゃ固いんですがなんとなく5人いれば勝てるだろうとw

ffxiv_20161009_023009.jpg

一応倒せましたがめちゃめちゃ固かったですw

僕たち以外にもたくさんの冒険者さんが加勢に来てくれたので丁度いい難易度のボスFATEになりました。

次戦う時は無茶しない様にしよう…w

ffxiv_20161009_023806.jpg

旅のおわりにコスタ・デル・ソルに新しく設置されたというビーチベッドを発見しました。

外でも寝ることが出来るのはなんだか新鮮でした。

ここで体焼く人とかいそうですよねw

ffxiv_20161009_023852.jpg

昇る朝日に向かって駆けだしながら僕は思いました。

ffxiv_20161009_023913.jpg

世界はずっと広かった。

もうこの世界で冒険するようになって2年近い。

それでも知らないことはまだまだあった。

拡張パッチで広がったイシュガルドの世界に感動したけども、それまで僕たちの世界の全てだったここにもまだまだ知らない場所や知らないことはあるんだなぁ。

ffxiv_20161009_023933.jpg

今度は他のメンバーも連れて小さな冒険に出てみよう。

なんとなくではなく予定を決めて冒険に出るのも面白そうだw

そうすればお弁当とかも持ってこれるしね!w

ffxiv_20161009_024216.jpg

こんな素敵な日々がこれからもずっと続きますように。

こうして僕らの小さな冒険は幕を閉じました。

今から次の冒険が楽しみです!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しました!記事良かったよーって時は良ければぽちりとしてみて下さい!


コメント

No title

早速ですが、見にきましたー!
冒険すごく楽しかったですw
俺はまだ体験ですが、次はFCメンバー全員とかでこれるといいですねー

ちなみに、ゴブリンはちゃんと草刈りの動作してましたよw

2016/10/10 (Mon) 04:32 | クロウ #- | URL | 編集
クロウさんへ

ようこそおいでくださいましたー!
冒険楽しかったですなぁw
うんうん、みんなで新しい発見をしに小さい冒険に繰り出しましょう!

ゴブリンちゃんと草刈りの動作してたのかー!w
今度確認しにいきますw

2016/10/10 (Mon) 18:31 | にけ #- | URL | 編集
No title

フィールド上でも座れたりする場所あったりするもんねー。

豚の丸焼きの話はFCチャットで落ちるときにさらっと見ていたからこういう
ことだったのかー!!って思ったw

2016/10/11 (Tue) 23:23 | てんじん #eMkLRZRc | URL | 編集
じんくんへ

うんうん、みんなと冒険してみて改めてここも座れるのかー!ってなりましたw

実際に何かを焼いて食べるみたいなことが出来たら面白そうだなーとは思いますなw

2016/10/12 (Wed) 21:56 | にけ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する