いや、そういう訳にはいきません

ffxiv_20161120_002649_20161124230853c40.jpg

前回めでたくチョコボハウスへと家の外装を変えたFC:さまほり。

しかしこの外装には1つだけ落とし穴があった!

ffxiv_20161120_002801.jpg

完成した家の周りを観察したり探検していたみんな。

そんな時に声が上がったのだ。

「ニケさん!!」

ffxiv_20161120_003001.jpg

「ニケさん!エレベーターが使えない!」

ffxiv_20150829_232200.jpg

まずエレベーターとはなんぞやぞや?

と言う方の為に少し説明をしますと、エオルゼアの調度品や庭具にはそれぞれアクションを取れるもの、当たり判定があるものないもの様々なものがあります。

アクションを取れると言うのは座ったり寝転んだりなどですね!当たり判定はすり抜けずにそのものに当たったり乗ったりする判定の事と思ってもらえれば良いです。

詳しく説明すると「は、はぁ…」となりかねないので、詳しいことはぜひ「FF14 エレベーター」等で検索して下さい。

とりあえずそのエレベーターとやらを使うとどうなるかと言うと

ffxiv_20150829_234239.jpg

通常登ることが出来ないハウスの屋根の上に登れます。

ただし立地によっては高台から飛び降りることでハウスの屋根に乗れるようなところもあります。

サマーホリデーのおうちサマーハウスは、立地的にエレベーターを設置しなくても屋根に上ることは出来るんですが、よそ様の庭を経由する必要があるのでそれを避けるために僕が設置しました。

屋根に上る度に「あ、どうも~w」っていうのはご迷惑になりますからねw

ffxiv_20161120_003001.jpg

それでそのエレベーターなんですが、ハウス・屋根の形によって庭具の設置場所が変わってくるのです。

これがずれると上手くあたり判定を通り抜けて屋根に上がってくれない。

ffxiv_20161120_003031.jpg

しかしながら実は僕はこういう微調整は割と得意な方なんです。

あーさっきこんな感じだったから次はこうすれば上手くいくだろうなぁというのがなんとなく感覚的にわかる。

なので少し時間はかかっても最終的には調整が終わるんです。

で、今回もそうだろうと思っていたんですが……


















全然上手くいかないw

何回やっても上手くいかないんですw

あれー、場所が違うのかなぁ…角度がおかしい?

色々なことを考え、踏まえて何度も設置しなおすニケマーチ。










ffxiv_20161120_010137.jpg

その間に突如として壊れたように挨拶を始めるぷるくん。

エレベーターを利用するには「座る」のエモートを使う必要があるんですが、そのエモートを登録してる近くにこのマクロがあったそうですw

急にお疲れになりだして大笑いしましたw

ffxiv_20161120_010922.jpg

少し時間はかかりましたが屋根の上に登れました!

やったあ!これでめでたしめでたし!

となるかと思うとそうではなくてw

何故か大半の人がエレベーターを使うことで屋根に上ってこれる中ハウスに遊びに来ていたえうりーさんだけが屋根に登れない事態に。

ffxiv_20161120_011042.jpg

そうなると納得できないのがニケマーチ。

えうりーさんが登れるようになる調整を始めました。

ffxiv_20161120_011138.jpg

その間にもくろうさんが豚になった挙句屋根から滑り落ちたりして僕の集中を乱したりしました。

そして少しの微調整の後遂にえうりーさんも屋根の上へ!

やったあああああ!!!

と、喜んだのも束の間、何故か今度は僕だけが屋根の上にエレベーターで上がれなくなりました。

あれ?おかしいな…と調整しなおすと、今度は僕が屋根の上にいけるけどえうりーさんがいけない。

なんならなぷるくんも上がれなくなる始末。

ffxiv_20161120_011809.jpg

あちらを立てればこちらが立たず。

僕は上がれるけどぷるくんとえうりーさんが上がれない。

誰も上がれない。

背丈がララフェル以外の人は上がれる。

ぷるくんとえうりーさんが上がれる、僕は上がれない。

僕は上がれる、また2人が上がれない……。

こういう事を延々と繰り返し始めました。

いつまでも微調整が終わらず苦労してる僕を見かねたえうりーさんが口を開きました。

えうりーさん「私が上がれない分は気にしないでくださいwさまほりのみんなが上がれれば私はそれでw」

ffxiv_20161120_021328.jpg

「いや、そういう訳にはいきません」

誰かに言われたことはないけれど、少しはこういった分野のトライ&エラーからのクリアが出来るやつだと自負している自分。

悔しかった。自分の微調整で全員を屋根の上にあげられないことがただただ悔しかった。

あちらを立ててこちらも立てたい。

そういう思いから僕は全員が上にあがれるエレベーターの為に調整を続けた。

それに応えるかのようにぷるくんも挨拶マクロ連打誤爆を続けた。

ffxiv_20161120_014757.jpg

そしてその時は訪れた。

ffxiv_20161120_014723.jpg

全員が屋根の上に立つことが出来たのである!!

時間帯が夜だと見栄えしないから日が登ったらハウスの外装変えよっかー!と言っていたのが遠い昔のように感じる。

あのでぶチョコボ大戦争をして過ごした時間は20分程度だが、このエレベーターが完成するのには1時間20分かかった。

4倍もかかっちゃった☆

ffxiv_20161120_014858.jpg

ようやく上がれたこいつの背中。

この外装にするのが目的だったのか、この外装の屋根に上がるのが目的だったのかを見失いそうになった。

危ない、目的は外装を完成させる事だ。

ffxiv_20161120_015135.jpg

それから少ししてようやくハウス周りを観察する余裕が出てきたw

屋根の端っこにとまってるチョコボが可愛いw

ffxiv_20161120_015143.jpg

正面の大きなチョコボの前には特大のギサールの野菜が5つも!

個人的にこの辺りが春っぽいと思ったんですが、伝わるかなぁw

ffxiv_20161120_015058.jpg

そして最後はみんなで記念撮影!

頑張って微調整して登ってきただけあって達成感がすごかったw

あの1時間20分は無駄じゃなかったんだ!!って思えた瞬間でしたw

ffxiv_20161120_015950.jpg

紆余曲折はあったもののみんなでワイワイ出来たのは良かったかなw

実は外観をチョコボハウスに変えたことで起こった出来事はまだあるんですがそれは別の機会にしましょうw

とりあえず今は黄色くて暖かい気持ちになるこのハウスを愛でたいと思います。

それではまた次回!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

集中力乱してごめんなさい・・・
あ、あれは違うんだよう・・・

ララが登れるようになった後に、
ちゃんとそれ以上の身長の種族が登れるか試していたんです・・・( ;∀;)

2016/11/25 (Fri) 04:52 | クロウ #- | URL | 編集
クロウさんへ

多分分かってるとは思うけど集中力乱して~っていうのは冗談だからねw
なかなか調整が終わらないにも関わらず一緒に検証してくれて大助かりでした!

また微調整が必要になった時はよろしくお願いします!

2016/11/25 (Fri) 15:19 | にけ #- | URL | 編集
No title

まだ屋根登ってないから 実は樽さんだけ省く調整になってる可能性が

煮けさん、屋根登れない(´・ω・`)

と泣きつくので

震えて待ってください(^ω^)

2016/11/26 (Sat) 10:35 | そこら辺の樽さん #2AkPuCis | URL | 編集
たるさんへ

SML、すべてのララフェルに対応しているはずだ…!
もし登れなかったらその時は……ちょっと考えるのはやめとくねw

一度試してみてくださいなーw

2016/11/26 (Sat) 23:17 | にけ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する