友達招待キャンペーン!その2!

ffxiv_20150731_032312.png

ばばん!

今日は友達招待キャンペーンのお話し二回目!

上に見えるはゴールドチョコボの羽根で交換出来るアイテム一覧!!

赤色のグランチョコボも魅力的ではありますが、友達招待をして既にグランチョコボをもらっている僕は迷わず

ffxiv_20150731_032331.png

ツインタニア認証鍵をゲット。

ffxiv_20150731_032421.png

精神を拘束されているツインタニア。

拘束具が外れたら真っ先に襲い掛かってくると思います。

タンクさんにすぐさま敵視をとってもらいたいところ。

それはさて置きタニアを呼んでみる。

ffxiv_20150801_042944_R.jpg

ぴぃー!!

ffxiv_20150801_043236_R.jpg

ぐがぁぁ!!

おぉ…。

おぉ…!!

でかいな。

ffxiv_20150801_043242_R.jpg

チョコボ(デブチョコボを除く)や馬と違い、こういったマウントは乗った時の大きさがどの種族でも同じなのでララフェルで乗ってもそのままの大きさを楽しめるのだ!!

ffxiv_20150801_043254_R.jpg

ツインタニア…。

お前には邂逅5層でずいぶん世話になった…。

デスセンテンスでタンクのHPをゴリゴリ削り、ダイブで吹き飛ばしからの壁にぴとっ。

そんなお前に乗れる日がくるなんてなぁ。

ffxiv_20150801_043345_R.jpg

でも今日からお前は相棒だ。

一緒に未知の採取に行ったり、僕の仲間とも大空を飛び回ろう。

ffxiv_20150801_043410_R.jpg

そうそうこのツインタニアですが、僕がすずちゃんを友達招待したから乗れた訳ではありません。

すずちゃんがFF14をやめることなく続けてきたからこそ、今こうして乗れているんです。

マイディーさんの記事をきっかけにFF14に復帰したいと思い、さらにグランチョコボの存在を知り、欲しいなぁと思って誘ったすずちゃん。

今までも一緒にいくつかのオンラインゲームをやったことはあったけど、そのどれもが長続きしなかった僕ら。

正直このFF14もそうなってしまうんじゃないかという不安が…

いやぁ…なかったなぁ…。

ffxiv_20150801_043650_R.jpg

僕が初めてFF14をやった時、今までに感じた事がない位のドキドキとワクワクがありました。

それは多分、初めてたくさんの友達とオンラインゲームで遊べると思っていたからだと思います。

僕が一番最初にFF14を始めたきっかけは、仕事先の友達に誘って貰ったからなんです。

勿論ゲーム自体の楽しさもあったんですが、やっぱり人と遊べるのが嬉しかったんです。

今はめっきりやってませんが、モンスターハンターも同じ。

友達に誘ってもらってやり始め、友達と狩りにいけるからこそ楽しんでいたゲームでした。

つまるところ僕は「誰かとゲームで遊ぶのが好きな人」という事ですね。

そんな僕がこれは楽しいぞ!!と思ったゲームだったので、間違いなくすずちゃんもハマる!と思ったんだと思います。

ffxiv_20150801_043734_R.jpg

そう言えばツインタニア交換に必要なゴールドチョコボの羽根は15枚です。

友達招待1人目でもらえる羽根が5枚。

招待した友達の累計契約日数が150日で5枚、210日で5枚、270日で5枚。

という事は僕が15枚羽根を手に入れるにはすずちゃんが210日分契約する必要があります。

すずちゃんがFF14を始めたのは2月、1ヶ月は無料期間で遊ぶことが出来、サービスアカウントの契約日はカウントされないので正式な契約日数は3月からとなる。

今は8月、単純に考えればすずちゃんの契約日数は6ヶ月×30日で180日なんですよね。

そう、ツインタニアの為に多めに課金してくれたそうです。

ありがとう。



あ、このツインタニアですがEXホットバーからダイブのアクションも出来ます。

ffxiv_20150801_043754_R.jpg

ffxiv_20150801_043758_R.jpg

ffxiv_20150801_043801_R.jpg

ffxiv_20150801_043805_R.jpg

ぐるぐる~。



いつかFCメンバーがバハムートに挑みたいと言う事があれば、当時の強さでこいつと戦ってみたいなぁ。

それを超せた時に待つ感動って、とっても素晴らしい物だと思うので!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する