昔のニケを振り返ってみて

Nike March 2013_10_16 14_46_48

ILの高い強い武器、レベル60、新ジョブ…。

今となっては当たり前の物がまだなかった頃。

僕がみんなと同じ初心者だった頃。

今回は今までの振り返り記事の終点です。

Nike March 2013_10_25 14_59_01


2013年12月7日。


エオルゼアに再び戻ってくるまでは僕はPS3でFF14を遊んでいました。

今はPCで遊んでおります。ので、SSフォルダが別々なんですよね!お陰様でSSを見返しやすいw

それで12月7日ですが、どうやらその日が僕がFF14にPS3で最後にログインした日だったようです。

11月は1枚もSSがなかったので全くSSを撮らなかったか、全く遊んでいなかったかのどちらかになると思うんですが、昔からこれだけSSを撮っていた感じからすると1ヶ月遊んでなかったんでしょうね。

恐らく12月に遊んでいるのはFF13とのコラボがあったからだと思いますw

Nike March 2013_10_13 22_04_02

いやぁ…それにしても改めて振り返ってみると色々と感慨深いです。

僕が初めてFF14を知ったのって実は新生じゃなくて旧14の方なんですよ。

何かの雑誌で情報を見たのか、ネットで見たのか……。

だけど新しいFFが発売する、しかもそれがオンラインゲームだって事で当時は相当注目されてたんでしょう。だからFFというゲーム自体たくさんやっていない僕でも情報を知っている。

ちなみに僕が旧14で遊んでいなかったのはオンラインゲームだからです。

オンラインゲームが好きじゃなかったとかそういうことじゃないんです。

かかるじゃないですか…オンラインゲームは…

月額が。

単純な事ですが僕が旧14で遊んでいなかったのは自分の懐事情ですw

Nike March 2013_10_27 16_58_50

しかし次に14の噂を聞いた時は「なんか全然面白くないらしい」というマイナスイメージなもの。

ゲーム内は過疎っていて人はほぼおらず、サービス終了するから街中にモンスターまでうろついててやりたい放題らしい。
そんな風な「何がどう悪くてこうだから面白くない」そう言った具体的な内容がない噂でした。

もちろんその頃は14で遊んだこと自体なかったので「ふーん、そうなんだ?」くらいの気持ちでしたが、今思えばここからですよね。

細かく言うと吉田PがFF14を担当することになった時からだと思いますが、前代未聞の試みがなされていたのはこの頃です。

よくFF14を知ってもいない人が、自分なりに遊び尽くさなかった人たちが指差して笑っていたこの時、このイベント。



カルテノーの戦い。

レガシープレイヤーの方々には深く深く心に刻まれているイベントだろうと思います。

ffxiv_20160924_013517.jpg

一度作ったものを壊すという試み。

破壊し尽くす為に壊すのではなく、新しく生まれ変わる為に壊す。

一体どれほどの覚悟で開発・運営はこの戦いに挑んだのか…。

順調にサービスを継続してる今となってはFF14ってこんなイベントもあってすごいよね!という1つ功績のようになっていますが、1つ間違えれば全てが壊れかねないようなことなんですよね。

この戦いの事を詳しく知れば知る程”覚悟”という物を感じずにはいれません。

Nike March 2013_08_25 11_46_19

それから時は流れFF14新生エオルゼアの事を知った僕。

ブログ上でなんどか書いていますがFF14には職場の友達に誘ってもらう形で遊ぶことにしたんですよね。

その時は「あ、前に駄目だったって言われてたあのゲーム新しく作り直されたんだ?」くらいの気持ちでした。

そこからこの世界に降り立って経験したことは今までの「昔のニケを振り返る」で書いてきた通りです。

遊んで、楽しんで、笑って、感動して、やめて、

ffxiv_20150214_010717.jpg

そして再びここへ。

戻ってきた理由も何度か書いてますねw

ブログ:一撃確殺SS日記の「光のお父さん」を読んでやっぱり楽しそうな世界だなぁと思って戻ってきましたw

光のお父さんすごいですよね、ドラマ化ですよ!ドラマ化!

しかも公式がオリジナルのドラマを作り始めたわけではなく、1プレイヤーのブロガーさんが書いた記事が絶大な人気を得てドラマ化するわけですからこちらも前代未聞ですw

でもそこがFF14らしいですよねw僕も今から放送が楽しみです!!

ffxiv_20170101_002424.jpg

昔のニケを振り返ってみて、やっぱり思い出すのはゲームは楽しいってことですねw

今ではオフラインゲームと呼ばれるようになったものが主流だった頃、僕たちは自分が歩いてきた冒険譚を仲間と共有してわいわいと楽しんできました。

それが今、共に冒険譚を綴れる世の中になった。

これが楽しくないわけがない。

ffxiv_20170120_014254.jpg

やっぱり何度書いても言えることはこれだけです。

FF14は面白い。

もしどんなゲームか気になってるけどきっかけがないから遊んでいなかった、という方はこの記事を読んだことがきっかけだと思って一度遊んでみて下さい。

自分に合わなければ続けなくていいんです。ただ自分に合ったゲームだった時、文字通り世界が広がりますよ。

ffxiv_20170120_022541.jpg

さて!

そんなこんなで振り返りの記事は今回で完結です。

自分自身振り返りの記事を全部読み返すのが大変なので今度リンクを一まとめにした記事も上げますねw

自分の初心者時代を知ってもらうための記事だったけど書いてて楽しかったなぁw

しかし!パッチ4.0が始まればその世界では再び初心者!そこに向けてこれからもブログを書いていこうと思います!

それでは「昔のニケを振り返る」はこれにて完結とさせて頂きます!

もしこの記事を読んでFF14を始めた方がいたら教えてください!

僕がとっても喜びますw



おわり。
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しました!記事良かったよーって時は良ければぽちりとしてみて下さい!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する