PvPで遊んでみる1

ffxiv_20170127_140016.jpg

※はじめに

この記事は2017年1月29日現在の情報を元に書いています。

今後ルールや仕様の変更により当記事の内容が当てはまらなくなる可能性がございます。

ご了承下さい。

ffxiv_20170118_004829.jpg

1月17日に実装されたパッチ3.5。

それと同時に始まった牙狼とのコラボ。

牙狼好き、特撮好きにはたまらないコラボイベントとなっていて今PvPは空前の賑わいを見せています。

ffxiv_20170122_043936.jpg

だけどPvPってなんだろう…。

プレイヤー同士で殴り合いをして喧嘩する場所なのかな…。

今までPvPという物に触れたことがない人はどうしても敷居が高いと感じてしまいますよね。

という事でまだPvPに行ったことがない!でも牙狼装備欲しいから行ってみたい!

そんな人の力に少しでもなればとPvP初心者のニケ・マーチがPvPのことを僕が知っている知識の範囲でお伝えしていこうと思います。

ffxiv_20170127_210203.jpg

まずPvPには鉄の掟とも言える重要な事が1つあります。

それが、孤立したら死ぬ。

これです。

ffxiv_20170122_060842.jpg

PvP(プレイヤー・バーサス・プレイヤー)はPvE(プレイヤー・バーサス・エネミー)と違って実際の人が敵となります。

相手がコンピューターが操るモンスターであれば攻撃にある程度の規則性があり、その規則性さえ覚えてしまえば割りと簡単に倒せるようになったりしますよね。極蛮神や24人レイドなどを想像してもらえると分かりやすいと思います。

難しいし強いけど覚えればなんとかなる。

これがPvEです。

ffxiv_20161114_020112.jpg

一方PvPは戦っているのが一緒にゲームをしている人なので行動にある程度の規則性はあっても毎回同じ行動を取るわけではありません。

コンボが失敗することもあるし、一気にバフ(能力を強化する技)を焚いてとてつもない火力でHPをごりごり削ってくることもある。

そんな相手の中に1人で突っ込んでしまうと最早餌食になるのは時間の問題。

PvPでは1人で行動しないのが鉄則です。

慣れない内はみんなとくっついておきましょう。


…とは言うものの!


これはあくまで”慣れない内の鉄則”…。

PvPに慣れてくると「今は固まるより離れた方がいい」「今は孤立せず一緒に行動しよう」というのが感覚的になんとなく分かってきます。

それが分かるようになればPvP経験者としてレベルアップしている証拠ですね!

しかし今回は入門編のような記事。

感覚的なことはここらへんにして最後にPvPにおける各ジョブの役割を説明して終わりとしましょう。

深く書くと敷居が高いと感じてしまうと思うのでざっくり書きますね!

ffxiv_20170120_020606.jpg

■タンク

高い防御力が特徴。

基本的に戦いの最前線に出て防御バフで攻撃を耐えつつ、敵の行動を妨害するのが役割。

後ろに引っ込んでるより前に出て戦闘をかき乱したい人向けのロール。

ffxiv_20170128_135553.jpg

■DPS

その攻撃力で相手や設置物などを倒し、破壊することが役割。

自分の火力を上げたり相手を妨害する技も持っているので、基本的には敵の行動を妨害しつつここぞという時にはその火力でラッシュをかける。

相手を、設置物を倒す壊すが目的のジョブなので敵と戦いたい!倒したい!という人にどちらかと言うと向いています。

ただしタンクに比べると防御力がないので無理して突っ込むと前述の通り相手のDPSの餌食にもなるのでヒット・アンド・アウェイを心がけると○。

Nike March 2013_10_03 02_55_07

■ヒーラー

PvPではクルセードスタンス(ヒーラーの攻撃力と回復力を入れ替える技)が使えないので基本的に仲間の回復が主な仕事。

攻撃力はないに等しいので敵の行動を妨害しつつ仲間を癒やしてあげると○。

防御力は高くなく、前線に出すぎると集中的に狙われやすいロールなので後衛からPTを支えたい人に向いている。

ffxiv_20170128_192142.jpg

以上各ロールをざっくりと説明しました!

もっと細かいところが知りたい!!という方は他のサイト様を見て頂けたらと思います。

ちなみに自分が使うジョブを迷っている場合ですが、最初は自分がメインで使ってるジョブでいいんじゃないかなぁと思います。

普段戦う時に使っているので操作の勝手も分かってると思いますので!

ffxiv_20170127_222410.jpg

なんとなく難しいというイメージだけが先行しがちなPvP。

だけど行ってみると以外とカジュアルな印象も受けたりします。

現在フィースト(8対8)という少数で戦うモードとフィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)という大人数で戦うモードが割とすぐにシャキって遊べます。

ので!

まずは大人数で遊べるフィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)でPvPというものを体感してみてはいかがでしょうか!

先日公式より公開された「アドレナリンラッシュTV」 アーカイブサイトのリンクも貼っておきますのでそちらを訪れてもらえるとよりPvPの面白さが分かりやすいかと思います!

リンク→「アドレナリンラッシュTV」 アーカイブサイト

それではまた次回!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する