PvPで遊んでみる3

ffxiv_20170131_215854.jpg

3日続いたPvP記事も今日で最後です!

牙狼装備欲しい!牙狼マウント欲しい!そもそもPvPで遊んでみたかったんだ!

本日もそんな方の入り口になる記事になれば幸いです!

あ、後あの注意書きも書いておかねば…。



※はじめに

この記事は2017年1月30日現在の情報を元に書いています。

今後ルールや仕様の変更により当記事の内容が当てはまらなくなる可能性がございます。

ご了承下さい。

ffxiv_20170131_221843.jpg

さて!最後となる今日の内容ですが…

流行りのPvPコンテンツとPvPで使う用語。

これで行きたいと思います。

ffxiv_20170131_222209.jpg

よっしゃあ!PvPに行く準備は整った!いつでも行ったるでー!

ffxiv_20170131_222354.jpg

でも…どれに行けばええんや…よーわからん…。

そんなこともありますよね!

さっそくですが今流行っているPvPコンテンツをご紹介!それが…!

ffxiv_20170131_222725.jpg

ザ・フィースト(8:8)

ffxiv_20170131_222728.jpg

フィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)

です!

まずフィーストの説明からしていきますね!

ffxiv_20170118_005137.jpg

フィーストはメダル争奪戦です。

最初にプレイヤー全員がメダルを100枚持っていて、倒されると所持メダルの半分を落としてしまいます。

床に落ちたメダルは倒した側のチームメンバーであれば誰でも拾うことが出来、8分間の戦闘の末メダルを多く所持していたチームの勝利となります。

さらっと言ってしまえばルールはこれだけです。

意外と簡単そうですね!

ffxiv_20170118_005133.jpg

という事は相手をばっしばっし倒してメダルをがっぽがっぽゲットすればいいんだな…。

そう思いがちですが実はフィーストではメダルの所持量によって所持者にデバフがついて受けるダメージが上がってしまいます。

公式のPvP応援サイトにその内訳が載っていたのでそちらを引用しますね。

所持メダル数 スタック数 被ダメージ上昇

150枚   1   12%
170枚   2   24%
190枚   3   36%
200枚   4   48%
210枚   5   60%
220枚   6   72%
225枚   7   84%
230枚   8   96%
240枚   9   108%
250枚   10   120%



僕がどこかで調べた時に見た情報だとDPSとヒーラーはデバフは1まで、タンクは3まで、ナイトはもう少しデバフがついても大丈夫なようです。

あまりたくさんのメダルを抱えすぎると受けるダメージが多くなってしまい、一瞬で相手に倒されて拾ったメダルをばらまくことになるのでメダルを持つ際はデバフの量に注意しましょうね!

ちなみにお手軽に遊ぶのであれば8:8のフィーストをおすすめします!

人数が4:4より多い分巻き返しもし易いですし、大乱闘スマッシュブラザーズみたいなカジュアルさがあるので遊びやすいです!

ffxiv_20170128_135801.jpg

続いてフィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)です。

こちらもざっくり説明するとフィールドにある氷を叩いて壊してポイントゲット!なコンテンツです。

24人で1組の陣営が組まれ、3組で争うことになるので72人が入り乱れての戦闘となります。もうわっちゃわっちゃしてますよw

ffxiv_20170131_184452.jpg

人数が多いだけに1人あたりの影響力はフィーストより少ない。

また砕氷戦は戦略ゲームな面が強いので「軍師」と言われる方がアライアンスやパーティチャットで支持してくれることがあります。

実際に「軍師」というジョブなどがある訳ではなく、ゲームで勝ちを狙うためにみんなに支持を出してくれる人をそう呼んだりするのです。

初めの内はみんなにくっついて動いて、軍師さんがいたらその支持に従って動いてみる。

そうすることでPvPというものをよりカジュアルに楽しみやすいので始めてPvPで遊ばれる方には砕氷戦をおすすめしたいです。

ffxiv_20170131_183845.jpg

ニケ「それじゃあ最後に僕が知ってるPvPの用語集でーす!」

すずちゃん「はーい!」



AR…アドレナリンラッシュの略。PvPでは個人に用意されたリミットブレイクゲージがあり、好きなタイミングで個人発動が出来る。

FL…フロントラインの略称。

GC…グランドカンパニーの略称。

リス、OP、領地…自分または相手の領地のこと。主にフロントライン(砕氷戦など)で使用される。

かき氷…フィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)の別名。氷を叩いて砕く様からそう呼ばれることもある。

軍師…フロントラインなどで戦略を立て支持をしてくれる人の総称。

浄化…PvPアクション最重要スキル。このアクションを使用すると全ての状態異常を解除できることからPvPでは必須のスキル。

88(はちはち)…ザ・フィースト(8:8)の略称。「88いくー?」等はこれに一緒に行こうと言う意味になる。

フロントラインのフリー枠参加…パッチ3.5から自分が所属してるGCに関係なくPvPに参加できる枠が用意された。制限解除などの操作を行う画面で設定できる。





ニケ「とりあえずこれ位しか思いつかなかったーw」

すずちゃん「でもこれだけ出てたら少しは役に立ちそうだねー!」

ニケ「そうなってくれると嬉しいなぁwすずちゃんもこれ読んで頑張って牙狼コラボ装備ゲットしようね!」

すずちゃん「うん!あ、でもニケさん」

ffxiv_20170131_183836.jpg

すずちゃん「わたし割りと前にコラボ装備はゲットしてるんやけどね?」

ニケ「…え?」

ffxiv_20170131_172033.jpg

し、知らなかった…。すずちゃん恐ろしい子!!

そんなこんなで普段PvPで遊んでない僕やすずちゃんでもコラボ装備がゲットできるくらいPvPはカジュアルです!

この機会に挑んでみてはいかかでしょうかー!



つづく。



追記

ffxiv_20170131_233105.jpg

ちなみにアチーブメント報酬をくれるおじいちゃんはこの辺りにいます!

見て分かるくらいおじいちゃんなので見つけたらそのおじいちゃんに報酬をねだって下さいw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する