突撃!エオルゼアカフェ!

ffxiv_20170209_153458.jpg

ついに行くことが出来ました!

エオルゼアカフェ!!

その存在は知れど自分の住まいからは遥か遠くにあったエオカフェ…。

しかし最近ようやく大阪にもエオカフェが設置され、ここならいけるぞ!!という事で予約を取って突撃してきました!

今回はエオカフェで食べたものの紹介をしていこうと思います。

P2080209.jpg

まずはウェルカムドリンク。

エオカフェを予約する時にチケットを取るんですが、そのチケット代にウェルカムドリンク代が含まれているので入店する前にどのドリンクが飲みたいか用紙に記入するのです。

すずちゃんは自分のメインジョブである詩人のドリンクを注文。

吟遊詩人『終焉の戦歌』ってやつですね!

各ジョブのドリンクの名前がレベル60で受けられるジョブクエのタイトルになっているのも嬉しい計らい。

P2080210.jpg

ちなみに僕も自分のメインジョブである学者のドリンクを注文。

学者『次代の「海兵団」』ですね。

ノンアルコール/アルコール選択可だったのでノンアルコールで注文をしました。

味はメロン味で、ノンアルコールだと少し甘さが強めな感じ。

しつこい甘さではないのでノンアルコールでも飲みやすかったです!

すずちゃんにもドリンクのお味がどうだったか聞いていきましょうかねー!

ニケ「すずちゃん、自分のメインジョブのドリンクのお味はどうでしたか?」

ffxiv_20170209_153807.jpg

すずちゃん「あっさりしててすごく飲みやすかった。りんごシロップが美味しかった。」

ffxiv_20170209_153738.jpg

すずちゃん「………・あれってりんごシロップだったよね?」

記憶が曖昧なすずちゃん。



続いて運ばれてきましたのは~~

でん!

P2080214.jpg

「スカフィテのアヒージョ ~ナイツブレッド添え~」 680ギル

もうとにかくお腹かがすいていたのですぐ頼みましたw

最初はとりあえず軽そうなものからいこうかー、ということでアヒージョを!

個人的な感想としては貝独特の海の香りがぎゅっぎゅっと濃縮されていて、それが噛むごとに口の中で溢れ出てくる感じ!

味もしっかりついていたので一品目から大満足でしたねw

ちなみにパンが半分消失しているのは写真を撮る前に僕がその半分を奪い去りお腹の中に収めたからですw


さてさて、ここでもすずちゃんによる感想を頂きましょう。

ニケ「スカフィテのアヒージョ ~ナイツブレッド添え~はどうでしたか?」

ffxiv_20170209_153725.jpg

すずちゃん「ん~~な~んだろ…美味しかったなってイメージ。」

急に雑になるすずちゃん。

だけど貝類自体がそんなに得意ではないらしいのでそう言った点ではとても美味しく頂けたのでまた食べたいとのこと。

ホタテとカキ(加熱)は大好きですと言ってましたw

ffxiv_20170209_163130.jpg

ちなみに料理名にもなっているスカフィテは実際にエオルゼアに存在するモンスターです。

西ザナラーンの「足跡の谷」に生息していますよ!



さてお次のお料理は…!

P2080217.jpg

「ゼーメル家風グラタン」 880ギル

お互いが1品ずつ料理を選ぶスタイルで注文してたので明らかに性格が出てますねw

お察しの通りグラタンを頼んだのはすずちゃんですw

このグラタンを食べながらIDやらレイドやらの話しをしてたので僕は味をしっかり覚えてないんですよね…美味しかったのは記憶にあるんですが…。

とりあえず覚えていることと言えば

ffxiv_20170209_153644.jpg

いい感じにじゃがいもが大きかった。

そしてすずちゃんの評価は…!

ffxiv_20170209_153817.jpg

すずちゃん「じゃがいもが大きかった。めっちゃ美味しかった」


じゃがいもの事しか2人とも覚えていなかった。


メインのグラタンのこと、時々でいいから……思い出してください。


さてさてお次は!

P2080220.jpg

「イゼルのシチュー」 880ギル

あのですね、これなんですけどね

めっちゃ大きいです。

写真とかメニューのイメージ画像を見てたら小皿に入ってくるのかなーって思うじゃないですか、例えるなら給食の大きいおかずのサイズくらいです。

それを想定して頼むとですね、イゼルを侮ったな…ってなりますw

さて、お味の方はどうでしたか、すずちゃん!

ffxiv_20170209_153807.jpg

すずちゃん「あったかくて美味しかった。体温まった。」

かわいいw

かわいいけども味が全く伝わらないw


僕の個人的な感想だと具材がごろごろと大きくて「具をがっつり食べてる!」といった感じが大きかったです。

中に入ってた大きいソーセージが美味しかった!


さて、もうかなり食べてますがまだまだあります!

どんどん行きますよー!

2P2080223.jpg

「クイックサンド特製のサンドイッチ!」 780ギル

これがめちゃめちゃ美味しかった!!

具材はかなり素朴な感じでツナとトマトがメインだと思うんですが、個々がお互いを邪魔せずしっかりと調和を保ってたように思いますねー!

瑞々しいトマトがさっぱりしたケチャップソースのような感覚ですんなりと食べきってしまいましたね!

さて、すずちゃんはこれをどう思ったのか?

ffxiv_20170209_153807.jpg

すずちゃん「トマトが苦手な人でも食べれるサンドイッチ。とても美味しかった」

すずちゃんはトマトが苦手であまり食べれないですもんね。

ただ完全にトマトという物自体が食べれない人は厳しいと思う、とのことでした。


さて次でっす!

P2080224.jpg

「ラウバーン・アルディン ~アラミゴの猛牛~」 880ギル

後10分でラストオーダーでーす!という店員さんのアナウンスを聞いて頼んだお料理の1つ。

味はローストビーフを食べたことがある人には分かると思いますが、ローストビーフでしたw

大きさもお店で注文したらよく出てくるお皿のサイズと同じくらい。

美味しいですよ!馴染みのある味ですが!w


さぁ立て続けにエオルゼアの料理を頂いて現実から感覚が少し離れてきたところに舞い降りた馴染みのある味、すずちゃんはどう思ったのでしょうか?

ffxiv_20170209_153807.jpg

すずちゃん「びーーーふ」

概ね同じ感想だったようですw

ちなみにこの料理のことを僕がずっと「ラウバーンの肉」と言っていたんですが食べたくなくなるからやめなさいと怒られましたw



さてここまでたくさん料理を食べて最初に頼んだウェルカムドリンクもほとんど飲み干してしまっていたので最後に飲み物とデザートのご紹介です。

P2080227.jpg

「ナナモ女王のバニラミルクシェイク」 680ギル(ノンアルコール)

これクリームの上に乗ってるやつ何か分かりますか?

そう、ナナモ様がいつも頭につけてるやつです。

これ写真で見てどう思います?食べれそうだなって思いません?

僕実際に見ても食べれるやつだと思って噛んだんですよ。

それで次の瞬間

ffxiv_20170209_153639.jpg

「(あ、これ食べられへんやつや…)」って思いました。

実際のところどうなんですかね!食べた方いませんか!!

ちなみにこのドリンクに対してすずちゃんの感想はというと

ffxiv_20170209_153807.jpg

すずちゃん「甘くて美味しかった~」

ffxiv_20170209_153738.jpg

すずちゃん「ただしこいつはミルクと氷とクリームで構成されており、先に液体であるミルクだけを飲みきると詰む」

すずちゃん「ギミック処理を失敗しないためにはちゃんと混ぜて飲むべし

とのことでしたw

たしかに最後が氷とクリームだけになったら大変そうだ。ストローだけじゃ対処しきれなくなりますねw


そして最後はお互いデザートを頼みました!

P2080228.jpg

「フォルタンショコラ」 650ギル

こちらはすずちゃんが頼んだデザート!

なんだかフォルタン家の紋章がちょっと違うものになっている気がしますが初めからこうでしたw


実際に注文をして食べたすずちゃんはどんな感想を持ったのでしょうか?

ffxiv_20170209_153807.jpg

すずちゃん「しっとりしててちょうどいい甘さで食べやすくて甘いの苦手な人でも食べれるものだと思う」

褒めちぎってます!

甘いのが苦手だけどみんなでデザート食べようかー、となった時はオルシュファンに助けてもらいましょう!!

ちなみに紋章に関しては「え、こんなマークじゃなかったっけ?」と本人は気にしていなかった様子でしたw

そして最後は僕が頼んだデザートです!

P2080231.jpg

「コロコロポックルケーキ・植物園風」 680ギル

一言で言いますね、優しい味だった。

僕の言葉じゃ味の中身まで伝えきれませんw

こちらも甘いものは苦手だけどデザート頼んでみたいな、と思った時に食べると良い感じでした。

で、ですね。

このデザートを頼んだらやってみたいことがあったんですよ!

P2080234.jpg

コロコロポックル「な、なんだよ…オレを皿の上にのせてどうしようってんだ…。…まさかお前!」

P2080236.jpg

コロコロポックル「ぐわー」

P2080237.jpg

コロコロポックル「ぐわあああー!!」


すごくしょうもない事をしたw

ちなみにお皿にのってた花も食べようとしたんですが、

すずちゃん「それは食べるものじゃないと思うよw」

と言われたので未挑戦です。もうナナモ様の冠の二の舞いになるわけにはいかなかった…。

ffxiv_20170209_154226.jpg

という訳で!

突撃!エオルゼアカフェでした!

料理も美味しく楽しい空間だったのでまた予約をとって行きたいなーw

どこかのタイミングで「冒険者なら一度は食べてみたい竜の肉」も食べてみたい!

ffxiv_20170209_154238.jpg

ただし食べ過ぎにはご注意をw

結局この日は晩御飯抜きにするほど食べてしまったのでw



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

最初のキノコと貝のやつおいしそうですね~

写真だと固そうなパンを浸して柔らかくしてからパクっといきたいですね‼

グラタンはやはりジャガイモが大きいほうがグラタンの濃い味に負けない存在感があっていいですよね‼

最後のナナモ様の王冠は普通に食べられるように見えますけど硬かったんですかね?

オイラもいけたらチャレンジしてみたいです

PSブロッコリー貴様はダメだ‼

2017/02/09 (Thu) 18:48 | タルリシャ@お腹すいた #2AkPuCis | URL | 編集
No title

なかなかの値段だけどブランド価値も含めてなかなかの一品なんだねー。

ていうかすずちゃん最初めっちゃお腹減ってて、ものすごくがっついた感じだなw

「すごくまったりで、それでいてしつこくなく、さわやかな風味だ!」という某料理マンガっぽく次はコメントしてみよー!

2017/02/10 (Fri) 14:50 | ぱる #- | URL | 編集
たるさんへ

キノコと貝のやつ美味しかったよ!
貝に海の味が濃縮されてる感じで味もしっかりついておりました!

グラタンはじゃがいもグラタン!って位じゃがいもが大きかったから食べごたえがあったねーw
お腹に結構がつんときますw

ナナモ様の王冠はなんというか…食べた瞬間に若干硬いスポンジのような歯ごたえがして「(あ、これは飾りのやつ…)」ってなりましたなwた、多分食べられない…はず…。

ブロッコリーはやっぱり駄目だったww

2017/02/11 (Sat) 16:01 | にけ #- | URL | 編集
ぱるさんへ

そうですなー。
今回は結構お腹ぱんぱんになるまで食べてこの量だからもう少しセーブして食べてもいいかもしれないと思いましたw
ちなみに今回でも予約のチケット代合わせて1人5000円かからなかったよ!

当日朝ごはんを抜いてたらしく、がっつりいきましたなw
予想以上にお腹にがっつり来るグラタンでしたw

2017/02/11 (Sat) 16:05 | にけ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する