パッチ3.56がありました

ffxiv_20170328_220256.jpg

昨日3月28日はパッチ3.56でした。

1月後半から行われた短いスパンでのメジャーアップデートもこれで最後。

今後は紅蓮のリベレーターまでのおよそ3ヶ月はとても静かなエオルゼアになる。

ffxiv_20170328_012511.jpg

今回追加されたメインストーリーの内容はもちろん実際にやってもらうのが一番なので多くは語りませんが、とても力が入っていたなと思いました。

それと同時に「あぁ、これで本当に『蒼天のイシュガルド』っていう拡張パッチは終わりで、次からは『紅蓮のリベレーター』になっていくんだなぁ…」としみじみ思いました。

ゲームのストーリーもそうだけど、自分たちが紡いできたストーリーでもいろいろあったなぁ…。

ffxiv_20170328_211613.jpg

そう言えばパッチと同時にモグステで新しい課金アイテムも売り出されましたね!

モグステにメンテナンスが入っていたので何かくるのかな?とは思ってたけど、かなり蒼天のイシュガルド推しでしたねw

ログインするとさっそくじんくんがアイメリクの衣装を買っておりました。

行動が早い!w

ffxiv_20170328_210938.jpg

まぁすぐに豚ヘッドを被ってしまうわけですが…w

この装備セットにはアイメリクの専用ヘアースタイルもついてくるので1度でいいからそっちの髪型もみたいところ!

装備は男性専用ですがヘアースタイルは女性でも使えるみたいですねー。

髪型のためだけに1,620円は出せない!と思ったんですが、よく考えるとエモート「斬鉄剣」の為だけに13,000円位出してるんですよね…w

自分で自分に今更何を言ってるんだと思いましたw

ffxiv_20170329_011057.jpg

そうそう、パッチ3.Xシリーズと言えば忘れちゃならない要素が空でしたね!

今度の14は空が飛べるぞ!と聞いた時はすっごいわくわくしたなぁ。

飛ぶ前から眼前に広がる雲海に感動したのもよく覚えています。

今はもう当たり前になってしまったフライングマウントや空だけど、未だにアバラシア雲海の黄昏時を見ては移動の手を止めることがあります。

それくらい、この世界は輝いてる。

紅蓮のリベレーターでは水の中に入れるようになりますね!

FCの名前が「サマーホリデー」で夏休みと言う意味なのでこれは恩恵がでかそう!w

夏はみんなで海水浴だなー!

ffxiv_20170328_225000.jpg

これからしばらくはいつにも増してゆっくりモード。

各々がやりたいことをして遊び、ゆるやかな時間が過ぎていく時期。

僕は未だにレベリングの旅で走り回っていますが、それも紅蓮のリベレーターが始まるまでには確実に終わります。

「おじいちゃんが竜騎士になる話」とか「サブリガ売りのサブロー」とか「早魔火裏忍者 Nike March」とかちょこっと始めてそのままになってる「エオルゼア探検記」とか色々ありますが……ま、まぁそこは一旦置いておいて…w(頑張って全部完結はさせるので長い目で見守って下さい!)

レベル上げが終わったら何しようかなぁ。

それこそこんな時しか出来ない「ゆっくりする」って言う遊び方もいいかもですね。

ffxiv_20170328_221748.jpg

とりあえず新ジョブの侍になった時のことを妄想しながらこれからの3ヶ月ほどを過ごそう。

早く刀を振り回したい!!w



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する