幻想ブーム

ffxiv_20170504_000518.jpg

4.0まで時間があるこの期間。

いつかやろうと思ってはいたけれど、日々の忙しさでなかなか消化できていなかったコンテンツ達で遊んでいるFCメンバーの姿をよくみかける。

今は装備のために各種トークンを集める必要性もかなり薄くなってきたので特に戦闘以外のことを楽しむ姿をよく見るのだ。

ffxiv_20170408_011020.jpg

中でも目立つのが幻想薬を使ったキャラクターの容姿変更。

この流れはすずちゃんに始まり、えうりーさん、くろうさんへと伝播していった。

くろうさんに至ってはアレキ零式クリア後にララフェルになる事を誓って幻想したにも関わらず、最近また幻想してアウラになったのでこの短期間でなかなかの頻度で幻想していることになる。

ffxiv_20170505_001753.jpg

そんな今FCサマーホリデーを突き動かしているムーブメントを肌で感じ取り、全裸待機しているララフェルがいた。

ぷるくんだ。

ぷるくんは僕と同じでララフェルを愛してやまないララフェラー。

少し前に幻想の話が出た時には「ララフェルをやめることはない」とまで言っていた生粋のララフェラーだ。

そんなぷるくんが、今

全裸待機している。

事情はお察しの通り幻想だ。

ffxiv_20170505_001049.jpg

ここで皆様にも予想していただきたい。

一体ぷるくんは幻想してどんな見た目でこのハウスに舞い戻ってくるのかを。

「幻想したらララ率が更に減るな…」

と言った僕に

「オスララかもしれんよw」

と返したぷるくんだったが、個人的にはそれはないと思う。

だって…あんまし見た目変わらないし…?

なのでこの場合候補に挙がるのはヒューラン、ミコッテ、エレゼン、ルガディン、アウラの5種族になる。

我がFCメンバーでルガディンに幻想する人は稀なのと、たとえ幻想してもみんな音速で違う種族に幻想しなおしてくることから(サブキャラを除く)ルガディン族も考え難い。

残す種族はヒューラン、ミコッテ、エレゼン、アウラの4種族だ。

さて、皆さんはこの情報を元にぷるくんはどの種族になったと思いますか?

性別まで当てられたらすごい!



さぁ、答えは決まったでしょうか?

それでは一緒に答え合わせしてみましょう!

せーの、どん!
















ffxiv_20170505_003141.jpg

不審者が家に入ってきた。

服も着てない…若干浅黒い肌の…不審者……。

ということで正解は幻想してパンイチの不審者になったでした…。

ffxiv_20170505_003214.jpg

という冗談は置いておいてw

正解はオスッテでした!

ffxiv_20170505_003244.jpg

しかもかなりのイケメンオスッテ。

不思議なのがこの見た目に全く違和感を感じないところなんですよねw

ララフェルの女の子からミコッテの男性に幻想しているので見た目的には激しい変化なんですが、なぜかぷるくんという人物をよく表しているように思える。

ffxiv_20170505_004318.jpg

むしろ元々オスッテだったのではと思えるほどの親和性。

これはぷるくんの性格的な物の中にイケメンオスッテの要素が隠されていたということか。

たしかにララフェルの女の子の時もふりふりの服を着て女の子です!というよりも、冒険に出かける元気で活発な少女という服装が多かった気がする。

そしてPvPによく通い明らかに戦闘が大好きそうな雰囲気を醸し出しながらその性格は暖かく穏やか。

よくみんなと悪ふざけをすることはあるけれど、ぷるくんの根底からは優しさを感じることが非常に多かった。

ffxiv_20170505_003244.jpg

そういうことを思い出しながら改めてぷるくんを見るとこの姿がしっくりくるのも頷ける。

言わばこの姿は僕が常々感じていたぷるくんの優しくていたずらっぽい部分がそのまんま具現化された状態なのだ。

そんな誰もが納得のこのぷるくんの幻想、本人はどう思っているのだろうか?

ffxiv_20170505_010921.jpg

ぷるくん「惚れそう」

本人もドハマりしてたw

うんうん、かっこいいもんね!言いたいことがよく分かりますw

ffxiv_20170505_012307.jpg

IDに行って動きを確認した後は再び家でまったりタイム。

謎のSP3人組みたいに並んでて面白かったw

ちなみにこの光景を見て僕が「SPカフェ開こう!」って言ったんですが、その提案に対するたるさんの返事が

たるさん「狙撃されて追い出されそうw」

というなんとも斜め上からのツッコミw

どうしてカフェ内に狙撃ポイントがあるのか、という部分で一人で大笑いしてましたw

ffxiv_20170505_015103.jpg

くろうさんに餌を渡されているのにずっと首を横に振り続けるぷるくん。

ミコッテになって新しいリアクションを覚えた2人のやり取りも楽しみですw

ちなみに僕はFCのララフェル率存続のため4.0メインストーリー終了まで幻想する予定はございませんw

ffxiv_20170505_012536.jpg

FC内の幻想ブーム、その勢いはとどまることを知らずどんどんと勢いを増している。

一体どこまでその勢力を拡大するのか、全員の姿が変わるまで止まることはないのか?

ffxiv_20170505_003157.jpg

そしてぷるくんに向けられたくーちゃんのこの視線が暖かくなることはあるのか!?

こちらの今後の展開にも期待していきたいと思います。



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する