こう次元

ffxiv_20170510_183404.jpg

どうもどうも、最近よく石になってるニケです。

なんかねー縁があるんですよ、石化に。

1週間に3回位のペースで外出先で石化させられてます。

まぁそんなことは置いておいてですね。

この間FCのみんなとお喋りしてると次元の話になりました。

なんか文章だけ見るとこのFCどんな人達が集まってるんだ…。ってなりそうですねw

ffxiv_20170510_012643.jpg

くろうさん「次元は、空間のひろがりを表すひとつの指標である。座標が導入された空間ではその自由度を変数の組のサイズとして表現することができることから

ffxiv_20170510_012650.jpg

要素の数、自由度のサイズとして捉えることができ、数学や計算機において要素の配列の長さを指して次元ということもある。

ffxiv_20170510_012535.jpg

私達の住む世界は共時的には3つの向きへの広がりを持った、実3次元的な空間だととらえられる」

ffxiv_20170510_012834.jpg

くろうさん「これ、PS4不利じゃね?」
(みんながコピペで文章を引っ張ってくるのに対してくろうさんは手打ちだった)

ffxiv_20170510_014141.jpg

なぜこんな事がFCハウスのリビングで語られていたのか?

それは僕達の身近に新しい次元、「こう次元」とも言える1つの概念が誕生していたからである。










ffxiv_20170510_000656.jpg

それがこれ。

ffxiv_20170509_234430.jpg

ちょっと展開が急過ぎてついてこられない方もいると思いますのでここに至るまでの流れをご説明します。



この日僕は最近一生懸命進めてる黄道十二文書の対象モブをせっせと倒しておりました。

その道すがら感動すら覚える景色と巡り合い、何枚もSSを撮ってそれをツイッターにアップしたりしていたのです。

その時でした、えうりーさんからtellが入ったのです。

とりあえず家に来てくれという旨を伝えられた僕は撮影会もほどほどに切り上げてFCハウスへと急ぎました。

ffxiv_20170509_235545.jpg

するとこうなっていた。

『ちょっと展開が急過ぎてついてこられない方もいると思いますのでここに至るまでの流れをご説明します。』なんて言いましたが結局展開が急すぎることには変わりはなく、僕の頭の中は目の前に広がるお尻で一杯になりました。

ffxiv_20170509_235634.jpg

しかもこちらに気付くなりアピールがすごい。

ちなみに左の脱いでるのがえうりーさんで、右の脱いでるのがこうさんです。

ffxiv_20170510_000115.jpg

こうさん「昨日、サブリガもらったら我慢できなくなってパリンしたw」

サブリガ怖い。

ffxiv_20170510_002827.jpg

こうさんはいつもはチャットのタイピングがゆっくりめ。

なので物腰柔らかな印象があるんですが、この時ばかりは水を得た魚のように活き活きと動き、活き活きとチャットをしていた。

あの紳士なこうさんがまさか別の意味合いの紳士になるとは…w

しかしよくよく考えればこの状態に至る伏線や動機はいくつもあったのだ。

ffxiv_20170124_222623.jpg

その1つがこの前の記事。

「遊び方いろいろ」

ここでまず僕がこうさんのハゲランダー魂を呼び覚ましてしまったのだ。

そして2つ目。

ffxiv_20170508_214327.jpg

誰かがお願いします。と言っている。

そして最も決定的な3つ目。

ffxiv_20170509_005620.jpg

ある日何故かは分からないが半裸で踊っていたうちの男衆。

その中でもサブリガを持っていなかったこうさんにえうりーさんが禁忌とされるアイテムを手渡してしまった。






こう次元
その結果成立したのがこの式なのだろう。

FCさまほりはこれを新しい次元の概念「こう次元」と呼ぶことにした。

ffxiv_20170510_011343.jpg

こう次元の進化は早い。

私達が観測している間にもとてつもない勢いで成長していた。

僕たちはこのフェーズに入ったこうさんを

ffxiv_20170510_005711.jpg

コココーコ・コーココと呼ぶことにした。

ffxiv_20170510_014313.jpg

こうさん「意識がなくなるくらい眠いので寝ます」

そう言って満足した様子で彼はログアウトしていた。

だけど……

ffxiv_20170511_013338.jpg

きっと今日もこんな感じでログインするんだろうな…w



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する