アーリーアクセスが始まったら

ffxiv_20170614_193035.jpg

入っていた用事も終わり14の世界に帰ってきました。

と言ってもいなかったのはほんとに短い間だけだったんですがw

ffxiv_20170614_193124.jpg

みんなが楽しみにしている拡張第2弾の「紅蓮のリベレーター」。

発売は6月20日ですが、予約購入した場合はアーリーアクセスという特典がついてくる。

日本ではまだ馴染みのないこのアーリーアクセスですが海外のゲームとかではわりと普通なことらしい。

ちなみにアーリーアクセスとはなんぞや?と思われる方もいると思うので簡単に説明すると、

ゲーム発売日より数日早くゲームを遊べる権利のことと思ってもらえれば分かりやすいと思います。

ffxiv_20170614_193212.jpg

アーリーアクセスの権利がある人は今回は6月16日、つまり「紅蓮のリベレーター」が発売される4日前からその内容を楽しむことが出来る。

そして僕は紅蓮のリベレーターを予約購入しているのでアーリーアクセスの権利がある。

ので!

ffxiv_20170614_193221.jpg

6月20日の発売を待たずに当ブログに「紅蓮のリベレーター」の内容が掲載される可能性がございます!!

いわゆるネタバレの可能性があるかもしれないということですね。

これについてはゲームの情報をブログという形で発信してる身としてはやはり少し悩んだんですが、そもそも「ネタバレ」というものに一定の基準はございません。

なのでこれについてはあまり深く考えても頭の中が煮詰まるだけなので潔く自分が楽しい!面白い!と思ったことを記事として書こうと思います。

ffxiv_20170614_193243.jpg

だがしかーし!!!

当ブログを見に来てくださった方が「紅蓮のリベレーター」で遊んだ時に得られる感動やワクワクをなくすような過度なネタバレは致しません!

とりあえずメインストーリーには触れません!

あとはちょっと…遊んでみないとわかりません!

ffxiv_20170614_193410.jpg

えーっと後はー!

ffxiv_20170614_193438.jpg

いつも通りですかね!!

とりあえずメインストーリー以外のことについては触れていくかもよー!というお知らせでした!

ffxiv_20170614_193850.jpg

まぁでもね、まずアーリーアクセス出来た場合ゲーム時間を削ってブログ記事を書くという強い精神力が僕にあるかがちょっと疑問ですけどねw

多分がっつり遊んでしまうと思うのでw



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する