つなぐ想い

ss20170829_020254.jpg

奇跡とも言える運を手繰り寄せ武器を完成させたニケは遂に最終決戦へと臨む。

メインストーリーラストとは言えやはり物語の途中で入る戦闘は特別難しいわけでもなくサクサクと物語を楽しみながら突き進んでいく。

その道中今まで共に旅をしたアルマ、ロア、御魂、神魔達が協力してくれる形で大集合。

イベントの途中から最終決戦直前まで感動しっぱなしで物語は進んだ。

ss20170828_164040.jpg

そして遂にクトゥルフの下へとたどり着いた。

本来であればネタバレ要素である最終決戦のボスの画像は伏せたり事前にネタバレになります!って注意書きを書いたりするけれどECOは本日でサービス終了。

もはやバレて困るネタではなくなったのでまるっと公開だ!!

ss20170828_164130.jpg

そして倒すべき相手ハスターが登場。

そう、僕らが倒すべき相手はクトゥルフではない、転生したクトゥルフに憑依しているハスターだ!

見ろ、ハスター!!お前と戦うためにすずちゃんに150万ゴールドの借金をして作り上げた神器だ!!

ss20170828_164141.jpg

ちなみにどうしてこんな展開になっているかECOで遊んでいない人には伝わらないので説明すると、

元々ハスターは地球出身の学者で、何かの研究のために学者仲間とハスターの仕事を見学したいと付いてきた娘のローラと宇宙船で宇宙を航行していました。

しかし何の問題もなく順調に宇宙航行をしていた時に謎の生物、外見的には「くじら」に宇宙船ごと飲み込まれてしまいます。

なんとかくじらの中からの脱出をしようと班を作って辺りを探索したりするものの出口は一向に見つからず……捜索に向かった班とも連絡が取れなくなってしまいます。

それからさらに時が経ち船の食料も尽きようかと言う頃、船内に残っていたハスター、学者仲間1名、娘のローラ全員が酷い頭痛を感じ始めます。

当初は体調不良だと思われた頭痛でしたが薬を飲んでも一向に収まらず、ついに学者仲間がモンスターに変化。

ハスターとローラは船から逃げ出します。

けれど逃げ出した先でも同様の見た目のモンスターに遭遇、もはやここまで…という時に娘のローラまでもがモンスターへと変貌。

しかしモンスターに変貌したローラは父親のハスターを襲うことはなく、父親に襲いかかっていたモンスターを撃退してそのままどこかへ去っていきます。

愛する娘のモンスター化、失踪、仲間たちの喪失。

深い絶望に飲み込まれたハスターもやがては精神に異常を来し………。

ss20170828_164145.jpg

そうしてモンスターとなったハスターがこのストーリーの最終ボス。

大きすぎる絶望はモンスター化したハスターの精神を蝕み、いつしか自分を船もろとも飲み込んだくじら、「クトゥルフ」の力を利用して世界を滅ぼそうと画策し始めます。

そんな計画を完遂させるわけには行かないと常にハスターと対峙し続けたのがエミル一行とこの世界のニケマーチ。

そして遂にその戦いが最終局面を迎えたのです。

ss20170828_164424.jpg

最終決戦と言えどストーリーに組み込まれた戦闘。

今までECOのストーリー戦闘で進行不可能なほど難しい戦闘はなかった。

ss20170828_165110.jpg

どれだけしんどい戦いでもそのほんどが見るだけのイベントで消化され、戦うことは本当に稀。

戦うことになったとしてもあっけない程簡単に敵を倒すことが出来る。

だからこそ物語が詰まることなく展開されてきた。

ss20170828_165412.jpg

今回もきっと同じ。

白熱したバトルは見るだけのイベントでなんとかなって、後はちょうどいい感じに調整されたハスターと戦って終わりに違いない。

そう思って臨んだクトゥルフ・ハスター戦。

ss20170828_170254.jpg

※セーブポイントに戻りますか?

え?

なんか…今めっちゃでかいダメージ喰らった…?気のせいかな…。

とりあえずもう1回戦ってみよう、何か見落としたのかもしれない。

ss20170829_000016_20170831104640da4.jpg

え?

ss20170829_000050.jpg

あれ?

ss20170829_000016.jpg

嘘だろ……勝てない。

ss20170828_173039.jpg

単純に強くて勝てない…。

それはECOのメインストーリーを進める上で想像もしていないことだった。

あれだけ苦労してストーリーを進めて3次職やデュアルジョブ、そして120武器まで手に入れたと言うのに……。

なのに…勝てない?

ss20170827_234426.jpg

え、無駄?

あれだけ頑張って作った武器や努力は意味がない…?

心のなかではそんなことはないと思っても「でもこのまま勝てなかったらどうするの?」という気持ちが湧いてくる。

どれだけ頑張っても届かないものがあるように、これも…そんな物のひとつなの?

ss20170828_173420.jpg

はい、その通りです。と言わんばかりに僕はその後も負け続けた。

日付は8月28日、あと少しで29日…。

サービス終了までもうあまり時間がない。

…ダメだ。

焦っちゃダメだ。

まだ自分にできることは残されているはず。

現状のプレイヤースキルでクリアできないのならスキルを補うだけの力を集めればいい。

ss20170828_214251.jpg

幸いこの世界はゴールドがあればまだステータスを伸ばすことが出来る。

ゴルドラさん力を貸してください…。一緒にゴールド稼ぎましょう!!

ss20170828_232332.jpg

もう出し惜しみしないよ、やれること全部やる。

露天で売っていたアナザー紙片バステトの足りない部分を300万ゴールドで全て購入。

足りないお金はまたしてもすずちゃんが助けてくれた。

そしてこの前夜にえうりーさんから「私は使わないから借金返済に使って!」と譲り受けた150万ゴールドがここで活きたことも伝えておかねばならないだろう。

ss20170828_141853.jpg

戦う準備を整える中思い出される露天で万年筆を売ってくれていた方、キャラクターたち、えうりーさんやすずちゃん。

その時改めてハッと気付いた。

僕は記事の書き出しで「奇跡とも言える運を手繰り寄せ」と書いたけど、これはそんなものじゃない。

ss20170827_230425.jpg

誰かの役に立てばと入手も苦労するアイテムを露天で売ってくれていた想い。

ss20170828_142231.jpg

今まで関わってきたことによって大好きになったキャラクター達への想い。

ss20170828_010312.jpg

あと1歩だよ、頑張って!!と僕の背中を押してくれるえうりーさんやすずちゃんの想い。

ss20170829_013420.jpg

僕が手繰り寄せたのは「奇跡的な運」じゃない。









つなぐ想い

誰かが他の誰かや何かへと送る温かい気持ち、

「想い」

最初から最後までこれだったんだ。

ss20170829_013432.jpg

いやもうほんと…何度も諦めかけたよハスター…。

お金は足りないし、時間も足りないし、ままならない事が数多くあるし…。

ss20170829_013446.jpg

それでも最後まで諦めきれなかったのは僕の中にたくさんの人から受け取った想いや、僕自身が持っている想いが強かったからなんだと思うよ。

これをね、僕が好きになった他のゲームでは決意っていうんだよ。

後一番はね、

ss20170829_013450.jpg

目標って達成するものではなくて目指すものなんだよ。

僕の大好きなブロガーさんに教えてもらったことなんだ。

だから一度決めた目標は下げて達成しても意味がないんだ。もうそれはたどり着くところが違うから。

そう思ってるからこそ諦めずに何度も何度もこの戦いに挑めたんだ。

ss20170829_013441.jpg

終わりにしよう、ハスター。

この世界はハートフルな世界だからきっとやり直す機会を与えてくれる。

だから物語を進める為にも、いくよ…!


















ss20170829_013453.jpg




















sss20170829_013455.jpg

















ss20170829_020218.jpg

こうしてニケのひと夏をかけた冒険は終わった。

ss20170829_020224.jpg

たった1ヶ月だったけどECOのことが大好きになったよ。

可愛いキャラクターや数え切れないほどのおしゃれな装備、家具。

そのどれもがこの世界にしかない素晴らしいものだったよ。

sss20170829_020254.jpg

サービスが終わってしまうのは正直とても寂しい。

まだまだこの世界で冒険したかったし、お顔スイッチャーとかも使ってもっと自分のキャラクターも可愛く着飾りたかったなって気持ちは残ってます。

だけど終わるからこそしっかりと見送りたい、今は少しずつそういう気持ちも持てるようになりました。

ss20170829_020727.jpg

本日エミルクロニクルオンライン サービス終了。

自分の心に刻むため、この世界の終わりを見てきます。



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する