FC2ブログ

闇のゲーム

ffxiv_20170924_011833.jpg

光ある所には闇がある。

光強き所はまた、闇も濃い…。

光と闇は表裏一体、どちらかが存在すればそれはもう一方が存在しているということも示しているのだ。

ffxiv_20170924_004903.jpg

この日僕はみんなと極ニーズに挑戦していた。

何かの話の流れから鳥マウント欲しいねーという内容になり、みんなが持っていない鳥を確認した所ニーズかセフィロトだ!ということになったのでコンテンツ開放が楽な極ニーズへ。

ffxiv_20170924_010610.jpg

何度も全滅しては今のギミックはどう処理すればいいかを話し合う。

制限解除で挑んでいるので人数は6人、正攻法で倒しきれるのかは場合によるとしか言えない。

また、極ニーズヘッグに挑戦するの自体が初めてなメンバーも僕を含め多数いたので、その場でギミックを理解しつつの攻略になった。

ffxiv_20170924_011548.jpg

しかしそんなギリギリの戦いもチームプレイで乗り切って、なんと挑戦1回目でクリアをすることが出来た。

鳥マウントを狙いに行ったはずだったけど、もうなんか途中からクリアすることこそが目的になっていたので、画面が暗転してクリア画面が出た時はみんなの雄叫びやクリアを称える言葉でチャットがすごく賑わっていたw

ffxiv_20170924_012316.jpg

宝箱からのドロップはありがたいことに学者の本だった。

みんなの努力から手に入った本、大切に使っていこう。

ffxiv_20170924_012526.jpg

そして時間も更に深くなった頃、ぷるくん くろうさん 僕はいつものようにお喋り。

内容は○○のマウントが欲しい!と言ったものだった。

そこから話は発展していき「マウントは出るけどロットに勝てない」という話題に。

くろうさん「そもそもマウントが出ない」

ニケ「僕はマウントは見るけどロットで床を舐めてる」

ぷるくん「( ´,_ゝ`)クックック…( ´∀`)フハハハハ…( ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!」←ドロップ運、ロット運ともに強い。

そんな話題が繰り広げられる中、チャット欄に不意にダイスを投げたログが流れた。

マウントが出ない、ロットが終わっている、そんな話題の中堂々とダイスを投げられる人物なんて決まっているだろう。

ffxiv_20170924_014628.jpg

僕だ。

「ダイスを投げたことに大した意味はない。

気付いたら投げていた」。

後に僕はそう供述したそうだ。


しかし事態はこれで終わりを迎えなかった。

僕が投げたダイスにくろうさんが反応し、それにぷるくんも続く。

気づけば3人で順にダイスを振っており、「0か999が出るまで寝れまテン!」なんて話しに。

「0って出るの?w」

「分からないw」

「先にその数字出した人に10万ギル贈呈にしよう」

「なんだとw」

「いきなり闇が深くなってきたーw」

なんてねーwと笑い合う3人。

僕達もいい大人、いくら深夜だろうとこんな危険な遊びはしないのだ。

ffxiv_20170924_020422.jpg

そして5秒後には無言のままダイスの数字で埋まり始めるチャット欄。

誰が言ったわけでもないのにちゃんと順番にダイスを振り始めるいい大人達。

0に近い数字が出ては叫び、999に近い数字が出ては悶え、大人たちは我こそがギルを掴み取るんだと言わんばかりに黙々とダイスを振り続けた。

そして運命の時。






ffxiv_20170924_023510.jpg




ffxiv_20170924_023516.jpg

夜中の2時半にリビングで大声を上げる大人たち。

やりやがった…くろうさんがやりやがった……!!

しかしながら約束は約束、大人な僕たちはちゃんとくろうさんに各々10万ギルを支払った。

10万ギルを…支払った…。

ffxiv_20170924_022603.jpg

あばよ…僕の10万ギル…。

ffxiv_20170924_024616.jpg

光あるところに闇はある。

みんなで協力して勝ち取った眩いほどの勝利の裏にもまた、闇のゲームは潜んでいるのだ…。


とか言いながら結構3人とも楽しんでダイス振ってたんですけどねw

金額をもう少し下げて大勢でやるミニゲームにするとイベントの時とかでも楽しめそうですねw

それこそあらかじめFCでギルを用意しておいて3回ゲームを繰り返して最後に一番ギルを持っていた人が勝ち!みたいな。

勝った人にだけ獲得したギルを贈呈してその他の人からはギルを回収すればFCイベントとして度々楽しめるかも。

まぁでも…ギルが絡むのでご利用は計画的にですけどねw

ffxiv_20170924_023019.jpg

最後に10万ギルとお別れする2人の様子で今日はおしまいですw

ぷるくんの「次は絶対勝つからな…」という表情に勝負師の本気を垣間見た1日の終わりでしたw



つづく。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

クックック…次は一人100万ギルだ…

2017/09/26 (Tue) 21:09 | 闇のクロウ #- | URL | 編集
闇のクロウさんへ

ほう、面白い…。
一体誰の財布が空になるのか楽しみである…!!

2017/09/27 (Wed) 22:35 | 闇のにけ #- | URL | 編集
No title

闇のゲームより極ニーズに魅かれた!

そのうち鳥?を目指して行こう(*`・ω・)

2017/09/28 (Thu) 12:01 | てんじん #eMkLRZRc | URL | 編集
じんくんへ

極ニーズ楽しかったねーw
うむ!鳥マウント目指してがんばりまっしょい!

2017/09/28 (Thu) 22:34 | にけ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する