だらだらする日

ffxiv_20180111_222313.jpg

毎月第2金曜日がFCさまほりのだらだらする日になってからどれくらい時間が経っただろうか。

多分もう1年以上はやってると思うんですが、僕はこの「みんなでだらだらする日」が好きです。

何かやることがある訳でもなく、とりあえずみんなでハウスに集まったらのんびりゆっくり。

話す話題も特に決めてはいないので、なんとなくその場のノリで会話が進行していく。

ffxiv_20180112_221448.jpg

FF14で遊ぶ前はなんのゲームで遊んでたのー?とか、なんか面白いゲームあるー?とか、この食べ物が美味しかったよ!とか、マウント:ラウバーンはあり・なしとかw

マウント:ラウバーンに関してはこの間のDDD(だらだらでー)で上がった話だったんですが、みんなこの手の内容になるとノリノリで話してくれるのも面白いw

フライングする場合はマント使って飛ぶのかとか、マウント:ラウバーンが流行ったらそこいら中にラウバーンがいるのかとか、ルガディン♂はどうマウントするの?お姫様抱っこ??とかw

ffxiv_20180112_223549.jpg

改めて思うけど不思議な光景だなぁw

僕が小さい頃でゲームって言えば1人なり2人なりで画面に向かってソフトをプレイして遊ぶものだったんです。

それが今では1人で画面の前にいるのにみんなとこの世界を通して繋がってて、ゲームで遊ぶわけではなくただただ会話をしてのんびり過ごしてる。

多分昔の僕に将来こんな風にゲームが出来る様になるよ、って教えて上げたら「本当!!?やったあぁぁあああ!!!」って喜んでくれると思うw

それくらい昔から僕は誰かと一緒に何かをするのが好きだったんですよねぇ。

ffxiv_20180112_224702.jpg

ほんと不思議だなぁ。

画面に向かってるのはみんな1人なのになぜだか「みんな」を感じることが出来る。

これって例えばFCチャットだけで相手の姿が見えない状態だと携帯で話してるような状態に近いものを僕は感じるんですよね。

お互いどこかで何かをしながら「この前ハンバーグ食べてさぁ」なんて言う会話をFCチャットでかわしても実際にハウス内で会って話している時ほど面と向かって話している感じはない。

だけどこうしてハウス内でみんなで集まって話すとそれこそ自宅に帰ってきて家族と話している感覚となんら変わりないものを感じる。

もちろん会って話すと相手のキャラクターも見えるし、エモートだって出来るし、視線だって送れる。

会わずに話すのと会って話すのではゲーム内でも明確な差があるけど、それでも実際にお互いが会って話すわけではない。

だけど人の暖かさを感じる。

不思議だ…w

ffxiv_20180112_231706.jpg

後このDDDに人が集まってくれるのが実はすごく嬉しかったりするw

このFCイベントを作った時にみんなには伝えてあるんですが、このイベントってFCイベントでありながら全員が参加するようなイベントとして実施してないんです。

もしイベント当日に一緒にだらだらしたい人がいたらのんびり話そうよ!って言ってあるだけなんですよね。

だからイベント当日でもコンテンツに出てる人はもちろんいるし、参加しながらCFに申請してる人だっている。

それでもDDDが終わる30分から1時間位前にはだいたいの人が腰を落ち着けてる事が多い。

それを見ると「あぁ、このイベントってみんなから見ても必要とされてるんだな、魅力あるんだな」って思えるんですよね。

魅力がないものに人が集まらないのはさすがにこれだけFCのマスターをやってたら分かりますからねw

ffxiv_20180112_233121.jpg

ゲーム内のコンテンツで遊ぶわけでもなく、ただただハウスの中で集まって話すためだけに人が集まってくれる。

幸せだなぁ。

こういう時こんなFCメンバー達にここにいてもらえるのって嬉しいなっていつも思います。

FCが進む道を示すのはマスターの役割だけど、そのマスターが示した道を歩くかどうかはFCメンバー次第ですからね。

そう言った意味では一緒に過ごしてきた時間の中で信頼関係をちゃんと築けてるのかな、とも思います。

まぁここはみんなに聞いてみないと分からない部分でもありますけどねw

ffxiv_20180112_234122.jpg

もし今FCのマスターをしている方で「何かFCでイベントしたいけどそこまで大掛かりなものにするつもりはないんだよなぁ…」と思っている方がいたらDDDはおすすめです。

特に何の準備も必要ないので(各自飲み物とかは用意してねw)、それこそ明日からでも開催出来ますしねw

ちなみにFCさまほりは最初はなんとなくノリで開催したり、話す内容を決めて(自己紹介等)いたりしたんですが、それだとあまり浸透しなかったですw

その後は毎月この曜日のこの時間、話す内容はその場その場で!という風にしてみるとうまくイベントとして機能するようになりました。

もしこの記事を読んで「うちのFCでもやってみようかな」と思った方がいたら参考にしてもらえれば!

ffxiv_20180113_000445.jpg

そう言えばこの話とは関係ないんですが風邪は徐々に良くなってきてます。

ただまだ食べ物と飲み物の味がよく分からないw

ちゃんと風邪薬を飲んで早く……は寝てない気がしますが、体調はちゃんと気にかけてますw

治るまで後1歩って感じなのでぶり返さないように気を付けながら…今日も遊びます!w

それではまた次回!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する