FC2ブログ

ぷちっと!にけだもん!2018.2.19

ffxiv_20180215_010645.jpg

いやー寒い、寒いです。

各地で大雪が降った頃を思えば少しはマシになってきてるんですが、それでも寒い。

僕は14を遊ぶ時は椅子に座りながら遊んでいるので今まで寝落ちしたことはないんですが、布団に入りながら遊んだりしてると布団の温かさもあってかすぅ…っと寝落ちする人もしばしば見かける。

布団に入りながら寝落ちするのもまだ良いとしても、布団も被らず寝落ちしてしまう方、椅子に座ってるけど疲れてしまっていて寝落ちしてしまう方、まだまだ寒さが厳しくてインフルエンザにかかる人もいます。

風邪でも何でも一度かかってしまうと数日はとても辛い症状に見舞われますので頻繁に寝落ちしてる方は2、3日早く寝てみてはいかがでしょうか!

ちなみに僕は寝落ちしないをしない代わりに夜になっても眠くならない夜型タイプですw

眠くなりたい…!

ffxiv_20180214_224849.jpg

◆サベネアンカルゼ・オータムドレス

すずちゃんから頂いた素敵なドレス。

サベネアンカルゼ・オータムドレス!

実装されたときから可愛いなぁ欲しいなぁとは思ってたんですが、素材がウズネアカナルでしかゲットできないのでもはや着ること自体諦めていたおしゃれ装備。

実装直後に比べればマーケットで取引される値段も少し落ち着きましたが今でも簡単に買えるほど安い代物ではない。

それをプレゼントとしてもらえるなんて幸せだー!と思って隣を見たらすずちゃんも同じものを着ているという。

聞けば自分用とニケちゃん用で2つ作ったらしいんですが、ギルは大丈夫だったんだろうか…。

今はまだ寒いですが、春に向けて着ていける1着でもあるので大切に着させてもらいます!

ffxiv_20180216_191209.jpg

◆我が家の零式挑戦者

やりごたえのあるコンテンツを求めて、最強の装備を求めて、クリアした時の達成感を求めて様々な思いを持って零式と呼ばれるコンテンツに挑戦する人達がいる。

FCさまほりにもそんな高難易度コンテンツに挑んでいるメンバーがいる。

ぷるくんとくろうさんだ。

ぷるくんとくろうさんは蒼天時代から果敢に零式に挑んでそのパッチ毎に最強の装備に身を包んでいた。

まずそれ自体でもすごいなと僕は思っている。

だけど僕が本当にこの2人がすごいと思っているのは別のところにある。

それは零式で嫌なことがあってもそれをFCチャットに流してFCの空気を悪くしたりしないところ。

高難易度コンテンツに挑むということはそれだけ失敗する回数も多いんです。

それが仕方ない失敗であれば納得もできるだろうけど、明らかにその失敗はないだろうって失敗も数多く体験しているのです。

やはりそうするとイライラしてしまい、「あれはないわ、あいつクソだわ」みたいに言いたくなるし、なんならそれを誰かに伝えたくもなる。

でもそういうことを2人はだらだらぐちぐち言ったりしないんですよね。

だからカッコイイなって思うし、2人が零式を突破して帰って来たら心の底からおめでとう!って言いたくなる。

自分の気持ちを押し殺すわけでなく、FCメンバーの事を気遣っての行動。

もしかしたらそういうことは特に考えずにただ単にFCで話そうと思わないだけかもしれないけれど、それでも素敵な行動だなって思います。

2人が零式を突破して帰ってくるのが楽しみだなぁ。

ffxiv_20180216_223106.jpg

◆鎖国解除

ついにこの時が来た。

紅蓮のリベレーターの発売と同時に過密と呼ばれる稼働キャラクターが多いワールドには新規キャラが作成出来ないようになって8ヶ月。

その封印が明日解かれる。

仕方がないとは言えこの鎖国状態に僕は相当悩まされた。

まず新規キャラクターが作れないので初心者さんが増えない。

第2に友達を誘って遊びたい人がいても自分がいるサーバーに制限がかかっている場合は友達と同じサーバーで遊ぶことが出来ない。

第3に2と同じく、別サーバーで遊んでいて何かの繋がりで仲良くなり、友達のサーバーに少しだけ遊びに行きたい、ハウスの中を見学したいと思ってもそれが出来ない。

これらは本当に辛い状況だった。

ただこの鎖国状態ももちろんなんとなくで実施された物ではなく、過密サーバーにこのまま人が増え続けた場合普段はともかくパッチがあたってログインする人が増えた時に、そのままサーバーがダウンしてそのサーバーで遊んでいる人達がゲーム自体遊べない!ということにならない為の措置なのだ。

仕方がないとは言え本当に辛かった。

しかしその封印が明日のメンテナンスで一度完全に解かれる。

嬉しい。

すごく嬉しい。

恐らく何らかの理由で人気が高いサーバーには再び制限がかかることもあるだろう。

だけど少なくとも明日であればマンドラゴラにも新規キャラクターを作ることが出来るはずだ。

待ってます、待ってます!

マンドラゴラで14を遊び始める初心者さん、マンドラゴラで友達に会いたくても会うことが出来なかった方待ってます!

あーほんと嬉しいw

ffxiv_20180216_012010.jpg

出来るだけ寝落ちせず、みんながいる前でだらだらと愚痴を垂れ流したりせず、新しく増えるであろう初心者さんをお迎えする。

自分の周りを見ているとそういう風にゲームで遊んでみようと思った2月後半なのでした!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する