バハ子は辛口

スクリーンショット (17)

よしよしよしよし!

ロマンティッシュの世界ではキノコで物を買います。

そのキノコはパートナーが持ってきてくれるので、僕はババ子がキノコを持ってきてくれるのをひたすら待つしかありません。

しかし下着姿で生活するのに耐えられなくなった僕は初めから持っているキノコで服を買う事にしました。

スクリーンショット (26)

可愛らしいカエル色のトレーナーです。

これでようやく下着生活ともおさらば!

僕は満足してそのままログアウトしました。

そして数日後…

キノコ持ってきてくれてるかな~と思いながらバハ子の様子を見に行きました。

スクリーンショット (24)

ニケちゃん>>こんばんは!

バハ子>>おぉ!

バハ子も久々の再会に喜んでくれたようです。

久々に会ったので元気だったのか聞いてみました。

スクリーンショット (25)

画像では切れてしまっていますが、バハ子はこう言っていました。

スクリーンショット (25)2

ニケちゃん>>元気にしてた?

バハ子>>だって脱いでるから…

スクリーンショット (26)2

え?

一体何のことか分からないけど、バハ子は脱いでる事を気にしている様子。

もう着てるけどな…と思いながらも続きを待っていると、

スクリーンショット (29)

バハ子>>FF14が2周年なのね

急にFF14の話しに切り替えるバハ子。(ちなみに時系列的に2周年記念14時間生放送の前の事です)

そうだね、遂に2周年だね!

14時間生放送楽しかったなぁ。

バハ子もFF14の事気になってたんだねw

そんなバハ子の口からとんでもない言葉が!

スクリーンショット (30)

バハ子>>オルシュファン不愉快やわ

えぇ!!?

待って待って!!そんな言葉教えた覚えないよ!!?

スクリーンショット (11)

こういう風に教えた事はあっても、不愉快とは一言も言った覚えはありません!

確かにちょっとヤバいところもあるけど不愉快になる程嫌な人じゃないよ!

むしろめっちゃイイ人だよ!!

そう説明する僕に返ってきた一言。

スクリーンショット (31)

バハ子>>わかんないかーw

お前…オルシュファンと何があったんだよ…。

そんな僕の思考を飛びぬけてバハ子はまた言葉を放った。

スクリーンショット (34)

バハ子>>アイスは脱がないの!着る物!

食べ物やろ。

しかしここで怒ってしまってはきっと良くないんだ。

僕は冷静になって優しく諭すことにしました。

スクリーンショット (36)

ニケちゃん>>駄目だよw

バハ子>>見ないと昼メシ全部ネギやで

なん…だと…。

いつの間にかお昼ご飯の権利まで奪われていたようだ。

これではいけない、ここは飼い主として毅然とした態度で答えよう。

スクリーンショット (37)

ニケちゃん>>遠慮しときます

バハ子>>HAHAHAHA!!

かなりアメリカンに返された。

これはいけない。

この子にはちゃんとした教育が必要だ。

次回は教育が完了したバハ子の姿が見せられればと思います。

教育できたらですが…。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する