FC2ブログ

アイデアとは

ffxiv_20180405_003702.jpg

アイデアとはそれ1つで複数の問題を解決するものである。

と聞いたことがある。

つまり一石二鳥のこと。

僕はブログに関して1つの問題を抱えていた。

更新頻度である。

ffxiv_20180405_230054.jpg

「だって にけだもん」は元々不定期更新で始まって、その後「あ、なんかいけそう」という軽いノリから1年間毎日更新を貫いた。

しかし僕は1記事にかける時間が非常に長いのと、もともと不定期更新で始めたこともあり毎日更新は1年間の挑戦ということで2,3日に一度の更新に切り替えた。

それでもどうしても時間が取れない日が出てくるのと、自分自身短い内容の記事を書く(簡潔にまとめる)のが苦手なのを克服するためにぷち記事を書き始め今に至る。

しかし今はそれでも時間が足りない。

ffxiv_20180406_000712.jpg

ならもっと更新頻度を落として1週間に1回とか2週間に1回にすれば良いのでは?と思われるかもしれない。

だけど個人的にはそこまで更新頻度を落としたくないというのが本音だ。

単純な話、更新頻度を落とせば落とすほど書くのは楽になる、時間が取られなくなる。

だけどその分思い出もここに残らなくなる。

それは困る、困っちゃう。

ffxiv_20180406_004944.jpg

そこで僕はここ最近何かいいアイデアはないかと頭をひねらせていた。

結果思いついた訳だけど、面白かったのがうんうん悩んでた時には全くアイデアは思い浮かばず、ぼーっと何も考えずにお風呂に入ってたときに閃いたことw

特に深く考えてないときこそハッ!と閃くことがあるけどあれは一体どういう現象なんだろうかw

ffxiv_20180407_010043.jpg

閃いたアイデアは1枚のSSに少量の説明をつけるというもの。

これはゼルダの伝説ブレスオブザワイルドでリンクがウツシエから記憶を取り戻すコンテンツで遊んでいたのが元になった。

思い出のSSに一言を添えていつか自分が見た時にその頃を思い出す。

なんか楽しそう…!と思ったのと同時にこの記事の書き方が今抱えてる問題を全て解決してくれるものだと気が付いた。

ffxiv_20180331_221130.jpg

・まずSS1枚にコメントを添えるだけでいいので更新するのに時間がかからない

・時間がかからないので更新頻度が上がる

・記事にはしなかった1枚等も取り上げられるのでみんなで遊んだ思い出を細かく残せる

少し考えただけでも3つもいいことがある。

それに風景のSSを気軽に乗せることも出来るようになるからその記事を見た人が同じ景色を見に行ってくれるかもしれないし、まだFF14で遊んだことがない人も自分もそんな景色の中を歩いてみたい!と思ってくれるいいきっかけになるかもしれない。

FF14のことを深く知らなくても楽しむことが出来る記事を上げられるようになるのは僕にとってもかなりプラスなのである。

という訳で…

ffxiv_20180330_002738.jpg

そういう記事書いてみます!(ざっくり!)

一応どういう風に書いてみようかは考えてあるので近々今回思いついた内容で記事を書いてみようと思います。

生暖かく見守ってください!



つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する