FC2ブログ

しみじみと

ffxiv_20180423_191303.jpg

4月は始まりの月、出会いの月。

今月は何度となくそう言っている気がする。

世間的にそうだ、というところもあるだろうけど実際に僕自身の生活環境が変わったり、FCに新しいメンバーが来てくれたということも関係しているだろう。

今月は本当に色んな事があった。

ffxiv_20180401_002027.jpg

新しいことを始める不安とか、FCのメンバー募集に応募してくれる人はいるのかなとかほんと色々。

そんな不安も1週目が終わり、2週目が終わり、3週目が終わり…いよいよ4月の終わりまで辿り着いた頃には随分やわらいでいた。

新しい生活にも少し慣れてきたんだろう。

慣れてくると余裕が生まれる。

今まで目についていなかった事が見えてくるようになる時がある。

ffxiv_20180405_003702_20180428222738892.jpg

僕の目に飛び込んできたのはみんなと過ごしたFF14での日々、そのSS達。

僕はSSを撮ることが大好きだ。

SSを見返せばその時のことを鮮明に思い出せる。

みんなと楽しく過ごした日々が色鮮やかに蘇る。

ffxiv_20180405_234004.jpg

たしかこの時はこんな事を思っていたはずだ、こんな話しをしていたはずだと思い出せる。

フォルダの中に入っているSSは1枚1枚が宝物だ。

ffxiv_20180413_224802.jpg

そういうような事を思いながらゲームにログインすると今日もみんながここにいる。

楽しそうに笑ってて、元気いっぱいに遊んでいる。

もちろんリアルの生活ですごく疲れててイライラしてたり、元気がない時は誰しも必ずある。

だけどそういった事を少し、僅かな間だけでも違う所に置いてきて楽しそうに遊んでいるみんなを見ると。
その輪の中に自分もはいれてそこで一緒に楽しく笑い合っていると、たまらなく幸せになる。

ffxiv_20180413_224947_2018042822421559c.jpg

出会ってくれてありがとうって言いたくなる。

これから先もよろしくねって言いたくなる。

みんなと一緒に過ごせて幸せだよって言いたくなる。

でもそう言えばそういう事を口に出して伝えることって少ないかもしれない。

だから言おう。

ffxiv_20180413_235102.jpg

僕が好きなゲームという世界で僕に出会ってくれて、そして一緒にいてくれて、笑い合ってくれて本当にありがとう。
僕はほんとに幸せです。だからこそ、これから先もよろしくね。


ffxiv_20180413_235553.jpg

みんなと楽しく遊んだSSを見返しているとこういうことをしみじみと思ってそれを言葉にしたくなることがたまにあるんですよねーw

ffxiv_20180428_005839.jpg

歳かな…w



つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する