モルボル担当の帰還

ffxiv_20150918_002052.jpg

最近白魔導士のレベリングを熱心にやっている僕ですが、恐ろしいSSが撮れたのでお見せしたいと思います。

それは白のジョブクエで「不浄なるもの」を浄化している時に起きた出来事でした。












ffxiv_20150918_015121.jpg

明らかに取り込まれているにけまーち。

もう白魔導士と言うより暗黒魔導士とでも言った方がいいんじゃないかと思うレベル。

しかし不浄なるものの侵食はまだ終わっていませんでした。

その姿は奇しくも3.0メインストーリーのラストと重なる事となりました。

ffxiv_20150918_014613.jpg

ffxiv_20150706_015447.jpg

「貴様はいったい何者なのだ―――」

色々と多くの謎を残して終わった3.0のメインストーリー。

日夜様々な妄想を巡らせていますが早くストーリーの続きを楽しみたいですねー!!


話しは変わって昨日の出来事!

とっても嬉しい事がありました!

我がFCには「モルボル担当」という階級が存在します。

その階級についているのはFCサマーホリデーの初期メンバーでもある「はるさん」なのです。

しかし最近ログインする事がなくなってしまい「このまま会えなくなってしまうのだろうか…」と思っていた矢先!

ffxiv_20150918_003519.jpg

彼は帰ってきた。

昨日はちょっと疲れていて、それでもなんとはなしにFFにログインしたんですね。

でもやっぱり遊ぶ元気が湧いてこないから早めに落ちようかなぁ…そう思っていた時の出来事。

やはり世の中には巡り合せと言う物が存在しているのだと思う。

勿論偶発的に起きる巡り合せもあるのだろうけど、自分が紡いできた人と人との繋がりがあるからこその巡り合わせもあるんだろうなぁ。

ffxiv_20150918_003735.jpg

この身長差である。

やっぱりルガディンは存在感ありますねw

さまほりには大きい人はいないので、大きい人が一人いるとララフェルが群がります。

ffxiv_20150918_004155.jpg

家の2階にあるもるもる繁殖所のもるもるに座って話したり―――

ffxiv_20150918_004215.jpg

はるさんに会おうと駆けつけたぷるくんが生足だったり―――

ffxiv2_20150918_004405.jpg

そのはるさんにぷるくんが埋まったり―――

わいわいと集まり楽しむFCメンバー達。

一番はしゃいでたのは僕かもしれませんw

ffxiv_20150918_004649.jpg

ララフェルほいほいと名高いルガの足元に納まるニケ。

ちなみにこたつの上に置いてあるだんごは食べた人が補充する仕組みです。

ffxiv_20150918_004942.jpg

クラフターがメイン!!と言う熱い職人魂を持つはるさんを地下工房に案内したりもしました。

ここはギャザクラを楽しんでる人には激しくテンションの上がる場所だと思います。

秘密基地的な雰囲気もあり、奥にはみんなで作戦を立てれそうな机と椅子があったりで僕も大好きです。

その後は止まっていたメインを進めるためにはるさんは出掛けて行き、他のメンバーも各々今日やりたい事をしに出掛けたり、寝落ちしたりしました。

それから少しして今日の興奮も収まってきた時の事、ふとイシュガルドの空を見上げると―――

ffxiv_20150918_013038.jpg

オーロラが出ていました。

これも一つの巡り合わせ。


良い事悪い事、嬉しい事悲しい事、本当に色々な事がありますが、改めてオンラインで繋がってみんなと遊べる事って幸せだなと思った一日でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する